Ped Eggおそるべし

わかりやすく言えば、かかとの角質削り器です。

これね
 ↓
img56466707.jpg

使うと痛いのかな?と思ったけど、ぜんぜん痛くない。
画像でもわかるとおり、風船(←ごめん、わかりにくい。赤いやつね)をなでても割れないほどです。

アメリカだと、テレビ通販だけじゃなくてWalmartみたいなスーパーでも売ってます(レジ近くの、『テレビ通販でもおなじみの商品コーナー』にあります)。

日本でも、楽天で検索すると、最安280円で買える。

売り切れの店舗も多いみたいなんで、いちおう安い順にリンクを複数、貼っておきますね。
できるだけ安い店から、在庫があるうちにゲットするといいかもね!!
 ↓






PedEgg/ペッドエッグ

PedEgg/ペッドエッグ

価格:680円(税込、送料別)



PedEgg/ペッドエッグ

PedEgg/ペッドエッグ

価格:680円(税込、送料別)











買うときは、洒落というか、べつにたいした期待もなく安いからただふざけて買ってみたという程度だったんだけど、使ってみてびっくり!!

かかと、つるっつる!!!!!

しかも、ひととおり使ったあとで粉(←自分のかかとの角質ね)を捨てようとしてさらにびっくり!

なんじゃこりゃアァァァーーーーーーーー!(←松田優作ふう←古すぎ)

大さじで軽く3~4杯分くらいに相当する角質が、ドバーッと出ます。

これまで、よくぞPedEggなしで生きてこられたもんだ、ってくらい。

とにかくおすすめです。一度使ってみて!!!

P.S
私はまだ修行系の思考パターンが残ってるんでしょうか、こんなに楽にカンタンにすっかりかかとがきれいになったのを見て、

「ありえない!ていうか、あってはならない!!こんなのはズルだ。だって、かかとといえば軽石。痛いのを我慢してガシガシやって、それでもたいしてきれいにならずに凹む。これぞ正しい人間の在り方じゃないか!?」

と思う自分がいました。……はよワークせな。。。
関連記事
スポンサーサイト