ジャン・スピラーの「最大パワー周期」を知る

いったいどういう根拠でジャン・スピラーさんがそう言っているのかは謎ですが、西洋占星術でいう、第11ハウスに太陽が入っている期間を「GRANDDADDY POWER PERIOD(最大パワー周期)」と彼女は呼んでいます。
直訳すると「祖父の力の期間」ってことなんですが、、、要は“頼りになる”ってニュアンスなんでしょうか?

つまり誰にでも1年に一度(1ヶ月間くらい)、最大パワー周期が訪れることになります。

私の場合は毎年8月がそれにあたります(もうすぐだ!)。

この期間は、普段なら新月のときにするような願い事を何十個も(40個くらいが目安だそうです)書いてよい&叶えられやすい期間だそうで。

思えば去年の8月に生徒としてシータヒーリングの超感覚的解剖学を受講しつつ、いよいよ会社員を辞めてヒーラーとして独立すると意気込んでた時期がまさに最大パワー周期でした。
(その相乗効果もあってか、信じられないくらいのビギナーラック?が訪れ、ヒーラーとして順調な滑り出しを実現することができました)
この時点では私はまだ、最大パワー周期のことは知らなかったんですけどねw

ご自分の最大パワー周期がいつ頃、訪れるのかを知りたい方は、ジャン・スピラーさんのWebサイトで調べられますのでご参考までに。

P.S
かくいう私は今年の8月、アイダホでシータヒーリングマスターを取得し、2週間の休暇ではなんと人生初のセドナ探訪に行きます。何かが変わる予感、満載!
(変えるのは自分なんだけど、それを後押しするイベントとしては申し分ないでしょ?)
関連記事
スポンサーサイト