1日1本、きゅうり食ってサイキック能力UP&アルカリ体質化!

と、ヴァイアナがいってました。

体がアルカリ性(pHでいうと7.2くらい)になると風邪をひかないそうです。
(すんごい大雑把なもの言いで恐縮ですが)

私たちの肉体は、イライラしたり不安や恐怖に苛まれてストレスが高まるとpHが酸性に傾いていく。
肉や油、過剰な糖分や炭水化物(菓子パンやスナック、ケーキなどのスイーツetc)を食べても酸性になるようです。
運動不足でも酸性になっていくんだって。

で、その逆で、精神状態が安定していて、新鮮な野菜や果物を適度に食べ、運動の習慣をつけるとアルカリ性になっていく、と。

唾液や尿をリトマス紙につけて色を見れば、自分の体がある程度、どのくらいのpHにあるかはわかります。
肌でpHを測る装置もありますね。
(ちなみに私のpHは基本的に6.8です)

シータヒーリングの超感覚的解剖学を受けると、たった3週間の間にpHが酸性からアルカリ性にものすごく変化する人もいるようで。

そうでなくてもきゅうりがそんなに体にいいなら食べとけ、みたいな。

ちなみに日本のきゅうりはおそらく、いろんな国で採れるきゅうりと比較すると世界一おいしいと思います。
(日本のきゅうりが恋しいよ!!!)
関連記事
スポンサーサイト