新インストラクターがシータジャパンに掲載

されましたね。

シータヒーリング・ジャパン「インストラクター検索」ページ

いやもうなんていうか、紹介文の広告っぽさというか、「必死」な感じがビンビン伝わってくる人もいますなw
「あの有名タレント○○さんも絶賛!高品質でこんなのほかじゃ買えない!激レア、スキンケアクリーム!」
みたいなw
自分で自分のこと褒める文章をこういうところに載せるのって、自分はあんまり……なので、恥ずかしげもなくそういう文章が書ける人を素直に尊敬します^^

たしかにねぇ、こんだけインストラクターいたら、どうにかして自分に注目してもらおうと必死になるよなぁ……。
(だから、わりとフツーに書いてる人のほうにかえって目がいっちゃうんだよね。あまりにも宣伝文句っぽい文章の人だと、ガツガツしすぎてて怖い、って引いちゃう日本人的感覚ゆえにだろうか)

ここ半年くらいの、あまりにも急速なシータヒーリングの普及っぷりを、個人的には

シータバブル

と呼んでますが、そういう風潮にあって、いかに流行に流されず、かといって大勢や時流にやたらと反抗的になるでもなく、自分の軸を保ってシータヒーリング(というか、それに携わる人間関係の渦w)と関わることができるか、が大事といえそうです。

でも、いいことだよな……と思う、シータ人口が増えるのって。
インストラクターが増えれば、それだけ人々がシータの情報に触れる機会が多くなるわけだし、本当にシータヒーリングを必要としている人がシータと出会うきっかけが増えるわけだからね。

一部では
「それのどこがシータなの?あんたそれでもシータヒーラーなのか?その有様でよくもインストラクターだなんて言えるよな」
という方向性に走っちゃってるっぽく私には映る人々もいますが、そういう人から悪影響を受けないようにして、かつ、べつにそういう人がいても究極的にはどうでもいいや、みたいな寛大さをもってシータと関わっていこうっと。

せっかく、ストレスを根本的に解消できうるシータヒーリングと携わってるのに、それでストレス溜めてたら、本末転倒だもんね。
関連記事
スポンサーサイト