パステルアート体験会、開催中

自宅(←サロンっていえよ)でやってまーす。

IMG_2449.jpg

来月、パステルアート講座をプロデュースしようという計画がありまして、その下準備も兼ねて講師の方をお招きして友人たちと体験会。

正直、パステルアートをナメてました。

すげー奥深い。すげー面白い。すげー美しい!

講座のプロデュース云々以前に、自分がハマってしまいそうです。

今日は、講師であるみやびさんのお描きになった見本の絵を基に、色や装飾、羽の形やそのレイアウトなどは自由にアレンジして可という前提で、みんなで実際にパステルアートを描いてみました。

mihon.jpeg
こちらが見本です

satomi.jpeg
参加者Sさんの作品

yuzu.jpeg
参加者優寿☆.。.:*・°さんの作品

masaru.jpeg
私の作品(どう見ても、もはや羽じゃなくて『鳥のお見合い』になってますがw)

今回は、とにかく画材の特徴に慣れよう、パステルを使ってみようという趣旨で、技術的な指導に終始しましたが、みやびさんのイラストの真骨頂は、「(絵を依頼した人の)守護天使とチャネリングして得たメッセージをイラストに起こす」ところにあります。

今後、みやびさんは、チャネリングワークや、チャネリングで得たメッセージをいかに紙の上にパステルで再現するかといった「チャネリングパステルアート」のワークショップを積極的に開催していく意向だとか。

⇒すでにこんなイベントの予定もあったりして

よく考えたら、大人が午後をまるまる、「1枚のイラストを描くために費やす」のって、すごく“贅沢な時間の使い方”ですよね……。
しかも、1人で描くとちょっとなんかこうアレですが(←なんだよ)、みんなで描くというのが、また格別な楽しみになることを再認識できました。

嗚呼、とっても楽しい1日でした。お絵描きなんて何年ぶりだろう? ^^
関連記事
スポンサーサイト