薔薇のロザリオ、メダイ教会のメダイ

買いました。
私が買い物をしたお店「Angelina アンジェリーナ」はこちら

買ったのは、このロザリオです。
 ↓
zdrh.jpeg

このロザリオの珠(たま)は、聖地とされるイスラエルで栽培された、本物の薔薇の花びらを固めてできているそうです。
すごくいい香りがします!
(人工香料などは一切、使っていないそうです)

ロザリオのロザって、ローズ(薔薇)のことだったんですね。
その意味でも、薔薇製のロザリオはいわば、本物というか、王道というか、そんなニュアンスのようです。

なんとなくロザリオと聞くと、首に架けるネックレスというイメージがありますが(え、ない?それは失礼)、実際は祈るときに数珠のように手に架けて持つためにあるのだそうです。

で、上記のロザリオを買ったらオマケでついてきたのが、メダイ教会のメダイ(フランス製)。
img789.jpg
メダイ教会とそのメダイについてはこちらを参照

このメダイ、お金を出して買ってはいけないのが本来のルール?規則?なのだとか。
(私の場合、オマケという形でタダで貰っているのでOKぽいです)
メダイ教会にも実際に行ってみたいなぁ。
聖カタリナというシスターの遺体がそのまま安置されているそうです。腐らないのが神秘らしい。

自分はキリスト教徒ではないし、ロザリオを積極的に活用する目的があるというわけじゃないけど、素敵なものが手に入ったことに感謝。大事にします。
関連記事
スポンサーサイト