スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それ1つでご飯が食べれる位のクオリティで1つ1つの内容を作って居られるとお聞きしたのですが、 本当にその通りだな…と思います。

マルチプルアバンダンス特級「幸せ釣り」を受講された方からの感想いただきました。

幸せ釣りを受講させて頂きました。

受講内容自体も大変奥が深く、色々な可能性がある内容で
これから活用していきたいとワクワクした思いがありますが、
何よりも、受講中に頂いたusamimi様の言葉が一番有難かったです。

「今叶ってない希望」や「好まない事を引き寄せてしまう」要因が
すべて自分の根底にあると「知って」は居てもある一定の所から先に
中々たどりつけないで悩んでいました。

逆に、自分のイシューが思いっきり吹き出していた状態の時に
受講させて頂き、大事な大事な根本的な問題点を教えて頂き、
本当に感謝しております。


返事の声1つで、本人も気がついて居ない心の壁に気がついて
的確で且つ、多分、他の方の普通のセッションでは言って頂けない
言葉はまさに私の問題を解く大きな鍵で私が一番望んでいたものでした。


お陰様で肝を据えて昨日夜から、もう一度今まで受けさせて頂いていた
別のヒーラーさんからのセッションを振り返り、掘り下げていましたが、
お陰様で壁を1つ乗り越える事が出来ました。
本当に得難いご指導をありがとうございました。


また、usamimi様のツイートも、自分にガツンと来るものは
反省共々自分を変える糧にさせて頂こうと思っております。


幸せ釣りの感想と言いつつ、
受講時は、usamimi様に頂いた言葉が有り難く、
気持ちがそっちの方に行っておりまして申し訳ございませんでした。


今日、改めてその汎用性の広さに驚く事がありました。
受講中に、MAでも特級でもそれ1つでご飯が食べれる位の
クオリティで1つ1つの内容を作って居られるとお聞きしたのですが、
本当にその通りだな…と思います。


受講させて頂き、本当に有り難うございました。


感想の中にもあり記事タイトルにもさせていただきましたが、マルチプルアバンダンスは、初級からすべての特級に至るまで、1つのエネルギープログラムだけで、やりようによっては生業にして一生、食っていける、なんなら家族も食わせていけるようにデザインしています。

たくさんのクラスを整備している創始者がこう言うのもなんですが、むやみやたらにたくさん受けるのもいいかもしれませんが、1つの講座の中のさらにたった1つのエネルギープログラムの使い方を誰にも負けないほど習熟すれば、もうそれで一生安泰かと。(無責任)

また、感想の中にもありますが、セミナー中は、返事の仕方ひとつでその人の本音や、なぜそういう相槌や返事の仕方になったのかの思考パターンの土台まで、(べつに、やろうと意識してるわけでもないですが)瞬時になにもかもお見通しで観えてしまうもの。
観えてるのに言わないのも、ということで、その人が解消を望んでいて、その助けになり、かつ、過剰な心理的負担やトラウマ、精神的虐待にならないのであれば、といういくつもの「審査」を自分なりに0.1秒くらいかけて行い、OKであれば言ってお伝えするようにしています。
(それもあるのか、講座の内容そのものより、自分自身のイシューについて役に立つと感じるアドバイスを得られたほうに意識が向いていたということのようですね、この方の場合←でもみんなそうだと思うよー。結局、自分の目先なり長年なりの問題に解決へのヒントが得られた、という方が、お仕着せの講座内容をおとなしく勉強するより、嬉しいよねぇ)



「幸せ釣り」は、マルチプルアバンダンスの中でも、ヒーリングというよりは、マニフェステーション(願望実現、現実への具現化)の要素が非常に大きい講座です。

なんとなく悪いものがとれて「癒されたー」と気分だけで納得しやすいヒーリングの講座とは違って、現実に、物理的に、願いが叶うところまで現状から変えていくよ!という力強さ。

えてして、「人生、つらいことばっかりで恵まれず報われず苦しい思いに耐えるしかない」という路線でヒーリングやスピリチュアルの世界に入ってきた人というのは、要するに、そうなってしまうくらい、現実でガシガシとゴリ押しでもワガママでも他人を蹴落としてでもなんでもいいから欲しいものを手にする、というマインドがないんです。
中途半端にお人好しで真面目で、いわゆる正論とされるような道徳的な考えを生真面目に守り、他の人を傷つけちゃいけないとか、迷惑をかけちゃいけないとか、完璧でなければいけない(だから失敗したくない)、真面目に努力していればいつか報われる、といった、ちょっと大人にしては現実の汚い部分を否定しすぎなんじゃないの?と言いたくなるような、「悪気なく無能な真面目系クズ」率が高いんですよね。これは言葉はひどいですがべつに特定の個人をdisるのではなく、あくまで傾向として。

で、べつに犯罪とされるような悪いことをしろって意味じゃないし、できれば誰も傷つけないで物事を成し遂げるのが理想なのはそのままでいいから。

とにかく、その想い、成就させなよ。

とは思うんですよ。

「その想い」というのはもうなんでもよく、こんな苦しい生活はもう嫌だでもいいし、せめてヒヤヒヤして胃が痛くなったりしない程度にお金に不自由しないようになりたい、でもなんでも。

よほどでなければ、(世界征服とか人類滅亡とかでなく)そこまで真面目で善良な人が抱く願いなわけだし、叶えたって誰も不幸にならねえよ的な。

ほんとに誰かの財産を盗んだりするといった加害行為・犯罪行為をするのは(一般的にいえば)問題なのかもだけど(でもそれさえも、結局は、うまくやったもん勝ちで世間は回るって事実もあるけどね)、正当・正統・妥当なやり方で自分の希望(仕事にせよ家庭や私生活にせよ)を関係者に伝えて呑んでもらうとか自力で成し遂げるとかは、緊張するし、言うからにはやらなきゃというプレッシャーもあるにせよ、おかしなやり方ではないはずです。

(精神的)ストレスを感じて苦しいということは、
「今の状態があなたにとって問題があるよ」
というサインでもあります。
怪我や病気のとき患部が痛むのと同様。
それは耐えるべきものじゃなくて、解消するためにあるんです。
でも、解消のために現実を、しかも他人が絡むことを動かすのを過剰に怖れたり、それは悪いことと捉えてしまうから、すべて我慢してしまう。
我慢してしまうから、他の人は
「何も言ってこないし、ちゃんとやってくれてるみたいだし。あの人、これで文句ないわけでしょ?」
と、恐ろしく無関心な他人事感覚で、何もしてくれません。
「すいません、これ嫌です。もっとこうしたいです」
それが言えない。
そこで神様に祈ってしまったり助けを乞う。
いや、人に乞えよ的な。

難しく考えず、動物みたいに、「とりあえず問題ないっす」という感じでいるのがデフォルト。
苦しみに耐えてるのは、れっきとした緊急異常状態です。

もちろん、そこから抜け出すには、それなりの力や知恵が要ります。その力や知恵を発揮した一定の行動量も。
そこのどれかが欠けてるから現実の有様はそのままで変わらず、苦しいまんま。

だから癒しを神に、スピリチュアルに、ヒーリングに求めるのは、壮大なお門違いなわけです。

いや、向き合えよ、と。

「でもォ!無理なんだよぅ!怖いもん!やってみたけど、できないんだよォ!!」

というのが現状では事実だとしても。

だからこそ、

・無理じゃなくなる
・怖くなくなる
・やったら成功してできる

ところまで、自分を変えて、挑んでいけばいいじゃない。

ドラクエとかで中ボスやラスボスに戦いを挑むみたいに。
低いレベルで装備品もなく何回も挑んで全然勝てないとしても。
だったらレベル上げて金稼ぐなりダンジョン攻略なりして装備品揃えて。
それから挑めば倒せるよね?という。

ごく単純な理屈。

なのに、この路線は、スピリチュアルやヒーリング業界では歓迎されない。
ささやかに遠巻きに、引かれる。
まぁ、そう感じてそうしたい人はどうぞどうぞだと思う。ほんとに。べつに悪くないよね。

でもさ。

自分はこうなの。
これをよしとしてる。
こういう方向で、現状の苦しさの元凶を現実と向き合って取っ組み合って、力と知恵を発揮して解決してしまうほうが、根本療法になるわけでしょ。

ただ神に祈って、自然と現状が変わる奇跡を願ったり、苦しみが消えるのを期待するのも結構。それで効くならね。効かなくても本人がそれでいいと思えるならね。どうぞどうぞ。
(『私はその方法で効きますよ?他の一般人と違ってw』みたいなドヤ顔も、わざわざ俺に見せてくれなくていいのでどっかよそで好きなだけやってください)

……という想いで、マルチプルアバンダンスは整備しています。

お役に立てたならなによりですわ。スワン。🕊

パーマン1号は諏訪(すわ)みつお。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。