霊的なトレーニングより現在の出来ることからやっていく事

新年の抱負セッションを受けてくださった方の感想いただきました。

新年の抱負決めアドバイスセッション受けさせて頂きまして、ありがとうございました。

今の職業および人生の先行きが見えない状況については、人間関係において、自分の態度から確執を引き起こしてるという事が原因と指摘を受けて合点が行きました。

半年前にここでシータヒーリングを受けた時にも、自分の相手に対してつっけんどんな態度を知らず知らず取る理由は、暴利をむさぼった過去生での反省から自分に課した現世での宿題から起因している事を言われたのを思い返し、改めざるを得ないと思いました。

そして、霊的な面および精神面に至っては、霊的なトレーニングより現在の出来ることからやっていく事を指摘されて、現実感が薄い自分としては耳の痛い話でした。

まず現状の克服を至上命題とし、これからの抱負といたします。

あざす!!

この方のセッションはとてもある意味、社会人としての基本を徹底することに終始したというか、それこそ

「人と話すときは明るく朗らかに心がける。いい印象を持ってもらえるようにする。不機嫌を、あえて狙いがあるなど戦略的な高度なコミュニケーション術としてわざと使うのでもない限り、『無意識のうちに態度や口調、表情に出てた』としない」

などが、望ましい抱負として現れてきました。

「え、そんなの無理」

的なリアクションでしたが、接客業でフランチャイズとはいえ独立して客を相手に商売していくというスタイルを採用しておられる方でもありましたので、そこはクリアしたほうがいろんな意味でいいんじゃないのと私も思いました。

シータヒーリングを習いたいが時期尚早かどうかという質問をされたのですが、いろいろ総合的にみて、すぐには厳しそうというコメントをさせていただきました。

がっかりされていたようですが&「単に修了証だけ貰って受講したことにしたいなら、カネ目当てにあなたを受け入れたがるインストラクターは山ほどいるでしょう」とも助言しつつ、不機嫌が言葉や態度に出るのをどうにかするほうが、優先順位は先だし、また難易度としても取り組みやすいんじゃないのということで。

できるところから、着実に

が基本ですよね。

無理な目標だけ掲げて、なんにもできずに終わってしまうのと比べたら。

感想ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト