マイティピュリフィア使い方Tips 20「入浴時の浴槽のお湯、洗髪洗体時の自分にエネルギーを流す」

ユーザー様より感想いただきました。

わりと単純なことですがここ何週間かやってきて楽しいので投稿します。

毎晩入浴時、浴槽のお湯にマイティをかけて浸かり、頭や体を洗うときにもマイティのエネルギーを流しながら洗い、入浴後のボディケアもエネルギーを流しながらする、というのを行ってます。

入浴順が家族のなかで最後なんです。それで毎日入ってたんですがある日「このお湯…穢れてる!」と気付いてかけ始めたのがきっかけでした。入浴して気持ちいいのは単に健康にいいだけでなくMiyoさんが言われるように、エネルギー浄化作用があるからなんですよね。

湯船のお湯はその日の体調や疲れ、自分の体質に合ったものに意図すると超気持ちよく、湯あたりも湯冷めもせず自宅で自分専用の効能のある温泉のようになります。体を洗ったりケアするときは、自分の体にまだ不満や不具合はあるけれど、それも混みで愛おしい気持ちになります。

時間がないときには短時間でも効果が出るようにとか、ただ浸かってるだけでも半身浴しているのと同じにしたりとかしてます。

あとこれはまだ実験中なのですが、料理をするときにも自分にエネルギーを流しながら食材を癒しながら作業してます。
例えそれがインスタントの味噌汁であっても作業自体が癒しになるし、出来た食事を摂ると空腹を満たす美味しさを感じるだけではない充実感があります。

まだ料理したものを他人に食べさせていないのでそこまでは分かりませんが、たぶん美味しいとはまた違う評価を得られるのではないでしょうか。

元来不器用なので手仕事全般が苦手なのですが、出来不出来自己評価の高低にかかわらず当人の持つ「善きもの」が出来たものに現れ、日常ひとつひとつを丁寧に生きられるような気がします。

おおー。

入浴はね、忙しい都会人ではシャワーだけで済ませる人いるみたいですが、浴槽に浸かるのは大事ですよね。

私はエプソム塩を入れて20分間、かかさず毎日入浴してます。



そこにマイティを追加したら鬼に金棒ですなぁ。たぶん。

料理に使うのいいですね。
ちなみに私はマイティ開発以前に、ただ漠然とエネルギーを流せるようなときから、料理をするとき、特にスープや茹でるものなど水を使うときその水にエネルギーを流してつくってました。
なぜか美味くできます。

マイティじゃなくても、エネルギー流して料理すると味に変化が出ていいですよ。
味そのものとは別に、食べたあとの幸福感や満足感などが増加、ニュアンス変化する印象。

おためしあれ。

感想ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト