マイティピュリフィア使い方Tips 16「ダウンコートの羽毛についた鳥の苦しみの想念を癒す」

ユーザー様より感想いただきました。

ちょっとしたことなんですが、寒いのでダウンのロングコートを出したら、すごく違和感を感じたので、マイティをかけました。大量の鳥の羽根ですから、鳥の想念もすごかったようです。

マイティで癒すのに慣れてきたら、違和感も感じやすくなって、また変な波動をはねて寄せつけない感じも強くなったようで、めちゃありがたいです。

あざす!

自分は大学時代、豚革のジャンパーを愛用していたのですが、それを着ると浮遊霊にとりつかれたみたいに心も体も重苦しくなり、「?」と思っていました。

ちゃんと霊能の訓練をせず、ナチュラル霊感っ子的だったころの話です。
どうしたらいいか、わかりませんでした。

結局、とても気に入っていたのに、捨てることに。

革製品、特に牛革は不思議と、なめす工程が想念をうまく洗い流すのかなんなのか、そこまで酷い感覚は覚えたことがありません。

とはいえ、動物由来の素材でできたものはすべて、その原料となった生き物の、命としての営みのすべてを帯びています。

ほとんどの場合、快適とは呼び難い環境で育てられ、殺されます。

自分がそういう一生を送ったとして、それが幸せで愉快なものだと思えるかを考えてみれば、想像に難くないでしょう。

そういうのを癒す、浄化するというのも、エネルギーに敏感な人にはおすすめです。
関連記事
スポンサーサイト