アカシックレコードに書かれた才能を発揮できてないようにさせてるものを浮き上がらせて浄化する

マイティピュリフィアのユーザー様から、ノウハウのシェアいただきました。

あけましておめでとうございます
年末年始、マイティを使っていろいろワークしました。

・usamimiさんシェアの、「アカシックレコードに書かれた才能を発揮できてないようにさせてるものを浮き上がらせて浄化する」
年末にやりました。ここで読めた才能を発揮できるようにマイティでクリアリングしたら、マルチプルアバンダンスのワークの、過去世で培った美徳サルベージや、外界のエネルギーとのリコネクションが、以前よりずっと、いい感じに出来るようになりました。才能を発揮するために、美徳サルベージやリコネクションがいろいろ必要でもあるようです。

年が明けてやってみたら、また違う才能が読めました。

・掃除や洗濯&マイティの合わせ技、やはりすごかったです。シェアありがとうございます。

・初詣に行くと、毎年買う厄除けのお札があるのですが、ふとマイティをお札にかけてみたら、厄除け力がものすごくパワーアップしました。マイティなしなら家一軒分くらいの厄除け力が、マイティかけたら100m四方厄除け、みたいになった感じです。
御守りにもマイティをかけたら、やはりパワーが強くなりました。

・お札や御守りがそんな感じになったので、マイティですべてが癒える場所に行き、自分の波動を、あげられるだけあげてみて、とやってみたら、全然波動が上がらない箇所がありました。それによって、自分がどういう問題についてワークやブロックの解消をしたらよいのかがよく分かりました。

それでは、よい年でありますように

あざす!

ちなみに感想の中にあり、このブログ記事のタイトルにもなっている「アカシックレコードに書かれた才能を発揮できてないようにさせてるものを浮き上がらせて浄化する」のやり方は、以下のとおりです。

まず、シータヒーリングなどなんらかの方法でアカシックレコードに行き、自分の才能に何が書いてあるかを読みます。

アカシックレコードのリーディングはそこでおしまい。

次は、マイティで、すべてが癒える場所に行き、さっき見た才能を万全に発揮できている状態(癒えたあかつきのあり方)を映し出し、そこと現状のギャップ(差分)を比較します。

すると、才能を抑圧しているあらゆるものが浮かび上がります。

あとは、浄化できるだけ浄化してすっきり。
今すぐ対処できないものは、せめて「どういうブロックがあるのか」だけは見て、可能なら「これからどうすればいいのか」も読めるところまで行ってから帰ってくると、これからの生き方?クリアリングのしどころ?現実で行動して築き上げたり克服したり解消すべき出来事など?がもろもろ、計画立てやすくなるかと。

ちなみにアカシックレコードに書いてあった私の才能は、

・月の満ち欠けのエネルギー(の流転の一部始終)を司っている
・柔軟な思考やそれを現実にカタチにしていく構築力
・不屈の努力ができる
・複数の次元間を超えてポータル的にあっちの次元からこっちの次元へとエネルギーを次元間を超えて融通できる
・魂の極北(磁石が常に北を指すように、人間全体の魂が自分の魂のあり方を磁石の北のように据えている)

など、(意味不明だったりホントかよと思えるようなものまで)いろいろ見えましたが、それを100%発揮せずにいるのはいろいろ理由があり、どれも納得。
とりわけ、バカじゃねえのと思いつつ本気でそう思ってるなァというのは「浮遊霊たちの面倒を見られなくなるから」でした。なんて律儀な。

低級な未成仏霊などをさしおいて自分だけ高みにはのぼれない、と本気で決意してた感じ。
でも今は、そういう状態の霊は、しかるべき期間、そういう状態でいるのがふさわしいのだし、いずれは成仏するなど、必ず霊的なルートにはちゃんと乗ってるから、自分が今、慌てて全ての霊を救済だかなんだかする必要ないんだ、とわかりました。

ほかにもいろいろ出て来たけど、「いらない、ありがと」で浄化して癒して消して。

そのあとは、シータヒーリングで創造主とつながって「私は今見た、アカシックレコードに書いてあった才能を最高最善なやり方で発揮していく人生に進む準備ができています。それができるようにしなさい」と決意表明&コマンド。
そしたら次のステップに進むのに有用なエネルギー各種が、まるで「翌日のお弁当もらった」勢いで。
次の日も山登りがんばるぞ!と思えて。

年末年始、とくに新年の抱負にはもってこいのワークだと思います。

アカシックレコードに書いてある才能はわりと、概念的というか、具体的すぎない「属性」のように書いてあるものが多い印象です(人により異なるかもしれないのでわかりませんが)。

ので、年末に大掃除(しない人おおそう)終わったら、このワークをやり、そこで見えたことを参考に新年の抱負はわりと具体的めに……なんてのがちょうどよさそう。ってお節介だったらすいません。

ちなみにアカシックレコードに書かれた才能を読むのは、創造主とのチャネリングと違って、遺跡の文字(というか造形美術品ぽいエネルギーの塊)を解読するようなめんどくささ?がありました。

アカシックレコードに行った後で、意味がわからなすぎて、創造主に追加で
「アカシックレコードに書いてあることを読める感覚」
をダウンロードして、それからちょっと意味がわかり、数分ですが徐々に解読がペース速くできるようになるという流れでした。

良い加減にアクセスしたり、解読を雑にしたり、ほんとの才能を知るのが怖いなどのブロックがあると
「ポップコーンをつくるのがうまい」
など、嘘ではないけど適当なものしか解読できないかも。
(私はアカシックレコードの才能を読むワーク、去年スイスでやりましたが、そのときは今思えばまだまだ 及び腰で、まさにポップコーンづくりがうまいというのが見えて笑って終わりにしてました)

いつも長文すいません!それでは。

まぁ、時期性ばっちり。
部分的にシータヒーリングを使ってる例が出てきてますが、べつに使わなくてもアカシックレコードが読めれば方法はなんでもいいし、また最後らへんに書いてある「才能を発揮する準備が整ってます」云々の宣言コマンドはサブ的な内容なのでやらなくても全然OK。

いやー、それにしてもアカシックレコード。
ちょっと前までは、それを読めたら凄腕の霊能者!くらいの位置付けだったのに、最近じゃ「できて当たり前」ですもんねぇ。
人類の進化ってすごいなぁ。

えー?デタラメじゃなーい?アカシックレコード読めてるつもりになってるだけじゃなーい?
つか、そもそもアカシックレコードなんてないよ。スピなんて嘘。デタラメ。

とか言ってたほうがラクだよねー。ラクになりたい。なってるじゃん!いいなー。

てなわけで正月休み最終日?かもしれない本日、ヒマだったらこれ、やってみてもいいかもね。
えー、めんどくさーい。それもいいかもね。カモネギ。
関連記事
スポンサーサイト