頭からお尻にかけて頑丈な鉄の筒でチャクラが 一つにつながった感じ

クンダリーニレイキ2019のアチューンメントを受けてくださった方から感想いただきました。

クンダリーニレイキ3のアチューンメント無事終了致しました。

ありがとうございました。

クンダリーニレイキ3を受け取ったときは、最初は前回と同じように
身体がムズムズ動き出しました。

その後が凄かったです!

頭→喉→胸→お腹と大きなエネルギーの塊が順々に通り抜けていきました。

その後は眠ってしまい、よくは覚えていませんが、
クンダリーニレイキ2を受けてから頭が活性化されていたのが収まり
すべてのチャクラが均等にそろってイイ感じです。

あと風邪ひいていたのですが、アチューンメントを受け終えたら
「なんか良くなった?」感じがします。

そして、早速クンダリーニレイキ3で使う事が出来る、バランスと
ダイヤモンドレイキを自分に使ってみました。

バランスは身体の内部からカチカチと整うような印象を受けました。

ダイヤモンドレイキは、頭からお尻にかけて頑丈な鉄の筒でチャクラが
一つにつながった感じがします。

なかなか面白いです。

その後の順番はテキスト通りに、バーストラウマ、ロケーションレイキ、
パストライフレイキ、DNAレイキ、クリスタリンレイキとやっていく予定です。

クンダリーニレイキは厳密にいえばレベル2で使えるようになっておしまい、なのですが、レベル3では、まるで掃除機のアタッチメント各種のように、いろんな用途のための波長調整した形でのクンダリーニレイキ(←なんだそりゃ)を受け取ります。

そして自分自身に、DNAレイキなど規定の使い方を一定回数かければ、いよいよ他人に伝授できるようになります。

私自身は伝統的な臼井式レイキの伝授も(かなり臼井氏本人に近い系統で)受けているのですが、あの独特の儀式的なアチューンメントのしかたはドキドキしますよね。秘技を受け継いだのだ感がハンパないというか。
だから、当時まだエネルギーワークの初心者すぎだった段階の私は、

「エネルギーのアチューンメント云々より前に、この儀礼的な所作を覚えて、さまになるようにこなすのが難しそう!」

と緊張したものです。

まぁでもね。

苦手なことは無理してやらんでもよろしい。

ということで、やらずに済んでますw

クンダリーニレイキのアチューンメントは、まさに電子メールでファイルを添付して送信するみたいな手軽さ。

特別な儀式も必要ありません。なんていまふうなんでしょう。

感想くださった方がこれから、まずレイキのプラクティショナーとして、そして他人にレイキを伝授するティーチャーとして活動していかれることを、お祈りしておりま〜す。
関連記事
スポンサーサイト