マイティピュリフィア使い方Tips 11「自分が他人に飛ばしたサイキックアタックを浄化する」

素敵な使い方!

自分が他人に飛ばしたサイキックアタックを浄化してみました。
私のサイキックアタックがかなり反射してたのでしょう、
ずいぶん身軽になった手ごたえがありました。
飛ばした分ちゃんと自分に返ってきてることを体感できました。

そう。ウンコを掴んで誰かに投げつけたら、自分の手もベトベトになるんです。

自分だけ無傷で綺麗なままいられるなんて思ってんなよ、って話。

(ちなみに、素朴な恨み妬みといったサイキックアタックかられっきとした黒魔術など対価・代償を伴う系の呪術に至るまで、それを使うとまるで原発事故でも起こしたみたいに、原爆でも落としたみたいに、その術を行った場所から行った人が放射能で汚染されるごとくに穢れに汚染されます。黒魔術を使った人は、本人は気づいてなくても、観る人が観たら、とんでもないことになっています。『自分は平気だよ?』と言って&思ってても実際は放射能に汚染されてる人にガイガーカウンターを向けるとギュインギュインいっちゃうみたいに)

スピ系あるあるかもですが、

「私は被害者なの!周りにこんな酷い人がいてね、こんな酷いことをしてきたの!!私は何も悪くないのに!!!」

と、ひたすら誰かを加害者ということにしてその人を正当な理由があるという前提で責めまくり(←どんな理由があろうとも、他人を悪く言ってる時点でれっきとした悪口だし、風評加害ですよね)、かわいそうな被害者である私を可愛がってよ、という卑劣な手を使う人、いますよね。

本人は、自分のやり方は正当だと思っている。
そして、有効だと信じている。
どこかで、他人の関心を向けてもらえている、アイドル的な恍惚で心はジュンジュン濡れてたりして。
でもね。

ブス(オーラ≒穢れ)が漏れまくりなんだよ。

ついでにいうと、

オーラのブス属性が、顔に物理的造形としてもしっかり現れてんだよ正真正銘ブス

って感じになるんですねー。

たいてい、しもぶくれ化すんの。平安美人的な?
(もしかして平安貴族って、余裕ありすぎて、ワガママブスの難易度の高さっぽさにヤられちゃうドM男が多かっただけなのでは)

男としての視点というより女の視点から、
「ねぇ、その顔でよくもそんな高飛車な態度と発言が平気でできるよね?この顔でそんなこと言ったら刺される、とか思ったことないの?」
と、こっちがハラハラするほど。どこまでも傲然と鼻高々でいる。自分は周りの人間より優れていて、多少以上の尊敬と好意を集めることができている、とおめでたく信じ込んでいる。ほんとは嫌われてて誰も相手にしない、っていうかいなくなれよキモいからと思われているのに。

まさにこんな感じ。
   ↓


シータヒーリングのインストラクターでいうと、例えば実名を挙げるなら……あ、ううん、なんでもない。

霊視にもいろいろありますが、ビリーフとしての思考というよりは想念体としての思考エネルギー、そしてエーテル体らへんの肉体寄りのエネルギー体をある程度以上、観える人であれば、どんなに表面上の態度を取り繕えたつもりになっても、自分では嘘のつき方に自信ある人であっても、

内面の醜さバレバレ

ですからね。

ほんとの霊能者に嘘が通用するなんて、一切思わないほうがいい

のかもしれません。

まぁ、

ほんとの霊能者と呼べるだけの能力者がどんだけいるのかなんて未知数

なんですけど。

まぁ、そんな感じ。

やだー、出だしは素敵なのに終わりは感じ悪ー。
関連記事
スポンサーサイト