マイティピュリフィア使い方Tips 10「今の自分にない美徳・特質・能力を獲得する」

裏技ぽいですができるので紹介します。

マイティピュリフィア関係ないじゃん!と突っ込みが入るかもしれませんが書いてみます。

「すべてが癒える場所」に行って、ぼーっとしながら頭の中でブツブツ言います。

「より健康に、より賢く、より優しく、より聡明に、より創造的に、
より寛容に、より美しく、より明るく、より前向きに、より柔軟に……」

などなど、自分はよりこうなりたい、と思うものをひたすら列挙してみました。
私には解析できませんが、とにかく全身の細胞がぶるぶる振動する感覚がしてきます。

昨日から4回ほど昼休み、お風呂の中、布団の中などでやったのですが、
ものすごい元気がある気がします。
聴きなれた曲が美しく聞え、会社の先輩の発言もいちいち面白く、
妻の料理もいつもより美味しく、さらに見慣れた妻が美しく見えます。

もしかしてちょっと馬鹿になってしまったのかしら?
と思うぐらいです。世界が輝いて見えます。

バカな話ですが、いつもうちの猫に向かって
「太いね♫ くさいね♫ かわいいね♫」
と唄う習慣があるのですが、
「太いね♫ くさいね♫ 」
の部分がどうしても口から出てきません。
今まで酷いことしてたなと思っています。

お気づきになられましたか!

すべてが癒える場所は、すべての層のあらゆるエネルギーにポータルが開いているので、癒しという変容の一変化形的に、今の自分にない能力や美徳などのエネルギー、身体能力そのものや、体に由来する能力(音感など)その他なんでも、
「求めよ、さらば与えられん」
が効いちゃう場でもあります。

急にできるようになりすぎる変化が害になることもあるので、塩梅はベストな加減で。

マルチプルアバンダンスのtarコマンドをさらにさらに進化させ能動的にできる可能性を搭載しました。

そして、何かができるようになるということは、それができることで起こせる現実の変化を迎える可能性も開けるということ。
そこで出会う人や、自分が切り開いた可能性によってそうでない場合と比べて他の人たちも良くも悪くも影響を受けることになるということ。
(究極いえば影響受けるのはその人の第一希望なので悪いことはないのですが)

自分勝手に、あれもこれもできるようになると浮かれる感じにはおそらくならず、神妙な気持ちというか、身が引き締まりつつ新たな可能性を手に入れる喜びが湧き上がるかと。

ある力を手に入れることの責任を、おそらく、重苦しく嫌なものではなくて自分が立派になれたような、凛とした決意で自然と受け入れられると思います。
関連記事
スポンサーサイト