書籍「RHYTHM」速習勉強会の録音講義

感想いただきましたので掲載します。

ちなみに、

をご購入いただいた方からです。


先日 書籍「RHYTHM」速習勉強会の録音講義を購入させて頂きましたが、10日程の間にいろいろと変化があったので知らせしたくメールしました。


私はリズムセミナーを受講済みで書籍も読んでいたにも関わらず、また新しい発見がありました。

例えば、
書籍やテキストのヴァイアナさんの文章の読み取り方のコツ、シータヒーリングを自分の人生に活かしていくための心掛け、コンフォートゾーンを広げることについての取り組み、ビリーフとフィーリングの違いの解説 (綿あめ製造機のたとえは言い得て妙ですね!)

usamimiさんならではともいえるような情報が盛りだくさんで目からウロコでした。 
特に、一番長い「体重にまつわるビリーフ」の講義は何度聴いても圧巻です。



そして現実的な変化もありました。

ハートソングを湯船に浸かりながら小1時間してみたところ、 私の中の頑固さや現実を認めたくないという思いと向き合うこととなりました。
翌朝にはお腹がグルグル言い出して何回もトイレに行くようなことになり、さらに翌日骨盤が引き締まった感じがして、物事にしっかり取り組むという覚悟が芽生えてきています。

それから、一族の遺伝子にある課題のリレーにも気づきました。 (ヴァイアナさんは愛でしたね)
この課題と体重が何故繋がっているんだろう?と講義を聞くまでは思いも付きませんでした。私の親はこの課題をスキップしたようですので、私がこの課題を終わらせるべ今取り組んでいる最中です。

思いがけず評価を頂き嬉しかったこともありました。
講義を聴いて改めて自分のなりたい体型について改めて考えたところ、 潜在意識が捉えている私なりの美がすでに体現されているということに気づいたのです。
やっぱり全ては自分が思った通りに現実化しています。

そのことに気づいてからというもの、以前も着ていた服なのに「お洒落ですね」「雰囲気が合ってますね」と声をかけられたりしました。
それはおそらく、中(思考)と外(肉体)と皮(洋服)が一致してきたからだろうと思います。



偶然が重なって表だって販売されていなかった録音講義をリクエストするに至ったわけですが、私にとってはとても貴重で大きな変化がありました。
今回も本当にありがとうございました。

あざっす。

実はこれ、用意しておいたけれど販売するのを忘れており、例外的に?「買えませんか?」と問い合わせをいただいたので私も思い出したという経緯があります(←テキトーやなw)。

お役に立てたなら幸いです。
関連記事
スポンサーサイト