世界一伸びるストレッチ

タイトルに偽りなし。



ストレッチ本は、世の中にごまんとありますが、「似たようなストレッチでも、全身にたくさんある筋肉のどこがどう伸びるかで効果が違う」という点に気をつけているようで、

カンタンに手軽にできて、ほんとに伸びる

ストレッチの例がモデル写真を多用して紹介されています。

気をつけるポイントが簡潔かつわかりやすいので、「本をみながらやってるのに変な自己流」になっていきにくいです。

個人的にこの本の成功ポイントをいうなら(←えらそう)、

誌面レイアウトが抜群

な点のような。

とにかく読みやすい、見やすい。

しかも、ちょっとやるだけでほんとに伸びる!!
(死ぬほど痛いとか、つらいとかがなく楽しくできる!)


かなりオススメです。

あと個人的には、こういう本は開いて見ながら体を動かしたいわけですが、本として買うとパタンと閉じてしまったりしてアレなので、Kindle版を買いました。大正解だと思ってます。
   ↓

P.S

この本を出す前に同じ著者で、ランニングについても同じシリーズ的な本が出てます。

<単行本>


<Kindle版>


・世界一

・痩せる

・走り方

どの要素をとっても、売れる感満載。

そしてデザインが綺麗&機能的!!

こういう本づくりがしたいね(←突然、個人的主観で〆)。
関連記事
スポンサーサイト