年間30円でシティーハンターになれる!?

若い子「シティーハンターってなんですかぁ?」

Webのドメインってご存知ですか。

.comとか.jpとか、メールやWebサイトのアドレスの末尾についてる記号のことです。

私も不勉強だったんですが、最近はいろんなドメインが増えてるんですね。

ここらへんに一覧があります。
   ↓
お名前.com


ビジネスをあらわす「.biz」が登場したあたりで私の情報は止まってましたが、今は

.photo (フォトグラファーの個人サイトや、写真ギャラリーのサイトに最適!)
.club  (その名のとおり、何かのクラブ活動のホームページに最適!)

など、面白いドメインがたくさん出てきてますね。

地域を表すなかで「.jp」が登場したのがけっこう前に斬新でしたが(←それもあって私はjpドメインに、値段が高くても食らいついたのですがw)、今や

.asia
.tokyo
.kyoto

など、広くも狭くも細分化されてるんですね。

で。

この記事タイトルですが。

新しく、「.xyz」というドメインができたんです。

ここで「あっ!」「おお!」と合点がいった人はジジババですね(←酷い)。

若い子はわからなくてよろしい。

単なる物珍しさでできたかと思いきや、

xyzという単語自体に特定の意味がないため、なんにでも使える

というのが今の所、このドメインのウリ?強み?ということになってるみたいです。

SEO効果も実証された(要は検索サイトのクロウラーがxyzドメインのサイトもちゃんと見てますよということ?)ということなので、今、登録すれば

「えっ!なにこれ!!」

とインパクトのあるURLに!!

ていうか文字通り、私立探偵の公式サイトなんかには、うってつけですね!!

演劇や音楽、デザイナーなど個性が際立つほうが望ましいユニット・団体・事務所なんかの公式サイトにも、いいのでわ。
洒落たBAR、美容室なんかのサイトにもいいかも。
(逆に、堅いイメージがあってこその業種(弁護士事務所など)は、このドメインは避けたほうがいいかもw)

しかも!

期間限定のようですが、今は

30円/年で「.xyz」ドメインが使える

キャンペーンをお名前.com
が展開中。

とりあえずとってみて、何か1つホームページつくってみて、1年経つ頃にパッとしなかったら更新せずやめちゃってもいいわけで。

期間限定の店とかパフォーマーなどのユニットとかに、それこそ「実験的」に使ってみてもいいかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト