いつまでも若くいるための秘訣

金持ち父さんかく語りき。

「いつまでも若くいるための秘訣は、成長してから何をしたいかを決めて、成長し続けることだ。自分に低い評価を下して人生の可能性をせばめている人を見ることほど悲しいことはない。そういう人は質素な暮らしをしようと心がけ、節約してお金を貯め、それで自分は賢いことをしていると思っている。実際は、賢いんじゃなくて制限しているだけだ。そのことは年をとるにつれ彼らの顔や生活態度に出てくる。たいていの人は、お金に関する無知という名の檻に精神的に囚われたまま人生を送る。そういう人はそのうち、動物園の小さい檻に入れられた野生のライオンのようになる。昔の生活はどこへ行ってしまったのだろうか……と不思議に思いながら、檻の中をただ行ったり来たりするんだ。
(中略)
継続してプランを立てるプロセスは、私の若さも保ってくれている。私はよく、金持ちになった今も新たにビジネスを起こしたり投資をしたりして、さらに多くのお金を儲けることに時間を費やすのはなぜかと聞かれる。その理由は、そうするのが楽しいからだ。確かに私はたくさんのお金を作り出しているが、私がそうしているのには、お金を作り出すことが若さと元気を保ってくれるからという理由もある。画家が成功を収めたからといって、もう絵を描くのをやめたらどうかとはだれも言わないだろう? それと同じだ。私がビジネスを立ち上げたり、投資したり、もっとお金を作り出すことをやめる理由はどこにもない。画家が絵を描くことによって、たとえ身体は年をとっても精神を若く元気に保つのとまったく同じことを私もしているんだ」

金持ち父さんの投資ガイド「入門編」

んまー!なぁ~にカッコつけちゃってんだろうね?

金儲けが若さの秘訣ぅ?はぁ?ふざけんじゃねーよ、っつって?

金儲けは悪いこと!
金儲けをすればするほど、魂が穢れ、罪が重ねられる!
誰かが金を儲けた分、他の誰かが貧しくなる!
充分なお金を持ってる人間がさらに金儲けに走り続けるから、貧しい人たちがいなくならない!
金持ちがさらに金儲けをするから、お金のない人たちは病んで飢えて死んでいく!

お金を稼ぐのは最小限に留めて、清貧を貫くのが、世のため人のため!!

そもそも人は老いて死ぬもの。
苦労に耐えてこそ素晴らしく、立派な人間になれる。
人生は山あり谷あり。どちらかといえばつらいことのほうが多い。
楽しいことなんて、ほんのわずか、得られたらそれを幸運だ、ありがたいと捉えて感謝しないと。
もっと幸せに、もっと豊かに、もっと若々しく……なんて望むほうが、どうかしている。
そんなのは節操のない愚かで堕落した、人間のクズの考えることだ。

貧しくて当たり前!
かろうじて暮らせる程度の貧しさに満足し、多くを望まず、不幸を怨まず、いつも笑顔で、人のために尽くす。

それこそが、人の生きるべき道なのだ。



……とか言われた方が、ホッとするタイプですかぁ?(withきょとんとした顔)

どんな道でも、自分が納得して信じていられるのが一番ですよね!(with笑顔)

あ、そうだ!
よかったら、鏡つかいます?
せっかくだからお顔を見てみてください。
生き方が出てくるらしいんで。
どんな顔ですか?

……別に普通、ですよね!?
金儲けして若さと元気を保ってるなんて最低の人間が土下座して謝りたくなるくらい、何の問題もない、賢い、節約にいそしむ素晴らしい人間ならではの魅力的な顔ですよねぇ!?

ていうか、一般人がいいトシして、何が若さだって話でしたよねすいません!
誰でも老けていきますもんね?
年相当に老けてるほうが健全ですよね?
いいトシして若いなんていうのは、美容なんぞに余計な金と時間を費やす強欲でチャラい中身カラッポ人間か、本来ならしておくべき苦労をサボったかのどちらかですよ!
ロクなもんじゃない!
夢なんて追わず、与えられた境遇で貧しく老いて、苦しみや怨み、怒りはグッと堪えて、墓場まで持っていく。誰にも打ち明けず、ご迷惑をかけることなく、心の内にしまって、死んでいく。
それこそが、真っ当な人間の生き方ってもんですよねぇ?
ええ、ほんとそう思います。完全に同意します。ほんと正しいと思います(with棒読み)。
関連記事
スポンサーサイト