マルチプルアバンダンス上級の内容

こんな感じです。

・他人のチャクラ暗黒化

・相手が護られているあらゆる霊的なバリアを貫通するサイキックアタック攻撃(ができるようになる)

・相手が守護天使から受けている加護のエネルギーを遮断する

・特定の個人めがけて世界中の浮遊霊がとり憑くようにターゲット設定する

・相手が抱えている負のカルマを一気に押し寄せるようにする(耐え切れるかしら?w)

・相手が放つポジティブなエネルギーを反転させて周囲にはネガティブに伝わるようにする

・切っても切れない絆を相手と築き、自分で自分を傷つけることで相手も連帯して傷つける

・相手が他の人とつないでいるエーテルコード(≒縁)を自由自在に無断で断ち切る

・相手の体内のガン細胞に無尽蔵の成長エネルギーを送り、強化する

・エネルギー的な酸性雨を任意の場所、存在に向けて降らせる(どんなエネルギー体も溶かす)

・あべこべ錬金術(あらゆる貴金属、高波動のエネルギーを卑金属、低い波動に変換)

・お人好しな相手にその人の器以上の依存エネルギーを瞬時に送り、満たし、溢れさせる

・相手の体内・体表にいる、悪玉菌と呼ばれるバクテリア各種を培養するヒーリングエネルギーを送る

・ナスティー・ビリーフ・チアリーダーのスキルを身につける
 (相手の骨と筋肉に『自分はこの世で最低最弱の存在だ』という思考を『善かれと思って』入れるetc)
  ※あくまでも、ゴリ押しの形ででも相手の自由意思のOKをとるので、気弱な人は受け入れてくれる

・ルシファリー・センセーション(ルシファー的なエネルギーで相手を熱狂させ自滅に追い込む)

・話し言葉にコキュートスの風(のエネルギー)を乗せる(=確実にその場の空気をしらけさせる)

・「この人は、ダメな人」という自分の意図を強力なラベルにして相手に貼る
 (そうすることで、そのラベルの力に勝てない相手はいつしか、自分からそう思い込むようになる)

・無条件の愛っぽい何かを知り、そのエネルギーを全世界に放てるようにする
 (やり手の新興宗教の教祖のように、糞と味噌の区別もつかないバカを魅了して服従させる)

・お節介祝福(呪いよりも、善意でポジティブなだけに厄介な、限定した内容の祝福で相手を縛る)

などなど、とっても有益な技の数々を習得……。

あれ?

(しまった、これはスピリチュアルジャマー養成講座のカリキュラムだった)

えーと。

いまの忘れてください。

ほんとはこんな感じです。
   ↓
・「私はお金がなくても、自分でそう信じていれば金持ちなの!この世は幻想だから!私の意図だけが本物だから!」というイタい自己暗示を、イタい自己暗示だと気づかないように鉄壁にする

・ほんとは現実化する根性も能力もないくせに、グループで互いに自分の夢を「すでに実現済み」として語り合い、ネガティブ反応禁止で必ず褒めあう

・「人はみな生まれながらにして完璧で、愛されるに値する存在なのです」というお題目を都合のいいように使って、自分のあらゆる欠点や改善すべきと感じている点にフタをして「私は完璧。最高。愛されるに値する存在だ」という空想のほうを信じ込むことで完全な現実逃避を実現する

……あれ?

なんか……。疲れてるみたいなんで。今日のところは、このへんで。

バイチャ!(←疲れてる)
関連記事
スポンサーサイト