今までセミナーやワークをいろいろ受けましたが、ここまで腑に落ちたことは無かった

マルチプルアバンダンス受講者の方からの感想です。

先日はマルチプルアバンダンスセミナー、ありがとうございました。毎日使い倒しております。

マルチプルアバンダンスの感想とその後の変化について書かせていただきます。

セミナー中の豊かさの見届け力アップのワークで、自分という存在が、自分の夢や理想を掴むにはあまりにも未熟で力のない存在であることを感じました。
そして、自分の夢や理想のために現実をがんばろう。自分のために自分をどうにかしよう。という気持ちが自然に湧いてきました。
今までセミナーやワークをいろいろ受けましたが、ここまで腑に落ちたことは無かったと思います。

その後、会社では仕事をこなすスピードが上がって来ました。どうすれば効率が良くなるか、アイデアが湧いてきて、実現できるように試行錯誤する。そんな当たり前のことを楽しみながら実行している自分に気がつきました。
今までどれだけすぐ諦めていたのか、どれだけ根気が無かったのか、思い出すと呆れてしまいます。
厳しい上司とのコミュニケーションもうまくいくようになり、私と笑って話すことが増えるにつれて、周りの雰囲気も良くなってきている感じがします。
楽しく話せるお客様も増え、お菓子やちょっとした頂き物を貰うことも多くなり、まさか仕事が楽しいと感じることが増えてしまうとは、全く予想していませんでした。
セミナー受講からひと月もたっていませんが、今までで一番変化が続いている感じがします。
本当に受講して良かったです!
ありがとうございました。

あざっす!

現実の実生活で効果が出てると、インチキの役に立たない戯れ言じゃない感じがあって、いいですよねー。

百歩譲って、プラセボ効果(ただの勘違い)であっても、結局、その人のパフォーマンスやらが現実社会で上がるなら、いいんじゃないの、という。。。
(私的には、べつにプラセボだと思って提供してるわけではないですけどね。どうしても『科学的な証拠』で白黒はっきりさせろと言われても無理ですしお寿司)

ちなみにこの方も書いてますが、マルチプルアバンダンスは、ある意味、筋トレグッズみたいなもので、いかにそれを使って自分を本当に心身霊魂的に強くしていくかのツールです。

どんなへっぽこな誰でも祈れば魔法のような力でスイスイ願望実現〜♪というものではありません。

そういう「霊的修行、成長のプロセスからみて邪道、ズル、ルール違反」な方法でチャチャッと夢を叶えたい人には全然向いていません。

あくまで、正攻法。

その分、正攻法でできるようになっちゃえば、何も怖くないという、そういう類のものです。

だからこそ。

この方が述べているように、現時点での自分の弱さ、至らなさ、望む願望を実現するにはまだ未熟で拙い……ということを痛感させられてしまう場合もあります。

それでも凹まず、あるいは凹んでも精進をやめずに進めれば、着実に変わるかもね、という。。。


いわばダイエットでいえば、健康食品や「1日◯分やるだけで楽々、スリムボディに!」を謳う健康器具がいわゆるまやかしスピリチュアルだとすれば、マルチプルアバンダンスは「痩せたきゃ運動しろ」という、ガッチガチの王道なんです。

体育会系スピリチュアルセミナー!!

それでもいいよ、望むところよ、という方のみ、ご受講ください♪
関連記事
スポンサーサイト