あの過去世の出来事があるから、今の自分があるので私の大切なこと

オリジナルヒーリングセッションの感想いただきました。

3週間程前にオリジナルヒーリングセッションを受けた時はお世話になりました。
今日はお礼と感想をお伝えしたくて連絡をいたしました。
セッション後は自分の中であたためていて、昨日の朝はなぜか少し感慨無量になり、今まで沢山の方々にお世話になりようやくここまでこれたと。自分に対し本当によかったねと言いました。

セッションの最後に『過去世の出来事に向き合ってくれて本当によかった』と言って下さいました。
でもその過去世での出来事や、関わった方や自分に辿り着けて、大切なことを言葉に出して言えて、色んなことに気付くことが出来たのはウサミミさんのおかげです。
瞑想では私が悪いことをしたのに人からされることはリアルに分かったのですが、
自分の都合の悪いことはよく分からず、とても真剣に私が向き合えるよう導いて下さり、その重要な出来事になんとか辿り着いて、言葉に出して言えました。
過去世のことですが納得しています。
あの過去世の出来事があるから、今の自分があるので私の大切なことだと思います。
そこへ、いざなって下さりありがとうございました。
今まで創り出していた不本意な現実や家系のこと、子供の頃に見えた人等の謎が解け、自分のことも紐解けました。自分で蒔いた種と気付くことが出来てよかったです。
とても大事なところで、私にヒーリングをする機会を作って下さったことも感謝しています。自分で解決するぞと決意して行うことが出来ました。しかしちゃんと出来たか本当は心配だったので、ウサミミさんが『では私がやっていきます』と行って下さって、胸をなでおろすような感じでした。これからの人生も、道を踏み外さなければ大丈夫だと思います。
今回で自分や家系の闇や、重要な問題が取り除かれ、
目に見えないことですが、根本が解決し最高最善になったと、不思議なんですが確信をもっています。深いところで安心しています。先祖にも報告しました。

生まれてからの現実を創り出していた重要なポイント、鍵に関わるセッションをして頂きました。
イニシエーションということもよく分かりました。
ようやくウサミミさんのもとに辿り着くことができ、大きな目的を1つ果たしたという感じです。

そして、バッチリの効果がありました。
責任についてを真剣に丁寧に教えて下さり、振り返って思ったのは、セッションでは内容が濃く効果なども含め、倍以上のことをして頂いたと思っています。あの時のセッションの責任を十分に、それ以上に果たして下さったのだと思いました。

こんなに凄くてお心のあるセッションを受けて、
今後は自分の力を信じて何がなんでも成長したいという気持ちです。
決めて自分が出来ることから行動していきます。

本当にありがとうございました。

あざーす。

過去生での出来事が問題になっているっぽかったので、ご本人を誘導瞑想で導き、過去生で何があったのかを見てもらいました。

過去生は、霊能者やヒーラーからズバズバと

「これこれこういうことがあった」

と一方的に告げられるより、本人がビジョンで観たほうが納得度が半端ない印象。

それまでスピリチュアルな訓練を積んでいない方でも誘導瞑想で過去生のビジョンを観てもらえるようになってきたこともあり、よく使います。

どうしても、他人に言われるだけだと、実感が湧かないというか、「はぁ、そうなんですか?」どまりでしかないことも多々。

それだと、狐につままれたみたいな心境で

「どうやら霊能者の人が言うなら、そういうことらしい」

と、モヤっとするような気持ちのまま、

「きっと、私は癒えたということになるのだろう」

といった曖昧なセッションの終わり方をしてしまうおそれがあります。

が、本人が観ると

「そっかぁ〜!」

と、わかるんですね。本人にしかわからない分かり方で。

いただいた感想を拝読するに、怒涛の納得度と、自分の意思でこれから道を踏み外さずに生きていくぞ感がすごいですよね。

これ。

本人が過去生を見ると、こういうメリットがあるんです。
(もちろん、個人の資質というか、この方が自分を本当に変えて良くなろうとしてセッションに臨まれ、またセッションで得た体験を大切にして、次につなげようとする姿勢あってこそ初めてこうなるわけですが)

なにより。

つらい過去生を自分で見る度胸。覚悟。
そういうものがないまま、依存体質で、被害者意識で、

「もし何か、過去生でひどい目に遭ったから今の私がこんなふうになっちゃってるなら、癒しちゃってくださ〜い」

的な人が、他力本願で癒えたつもりになる事態も回避できます。

被害者意識の権化的な人「つらかった過去生をもう一度、本人に見せるなんて、酷い!それでもヒーラーなの?クライアントに一切、つらい思いをさせずに癒せてこそのプロなんじゃないの?だいたい人を……」

以上でーす(ガン無視)。
関連記事
スポンサーサイト