マルチプルアバンダンスα版講座の感想いただきました6

紹介します。

フリーランスでデザイナーを生業としている方からの感想いただきました。

お世話になっております!

初受講(β版)から二ヶ月経ち振り返ってみると、
さまざまな変化があった中で、一番大きかったのは
仕事にまつわる精神的な辛さが無くなったことです。

同じような仕事の内容でも
予算やクライアントの規模によって報酬が上下する職業なので
金額について悩むことが多く、
また、単純に報酬の高い仕事が「いい仕事♪」と思いがちでした。
「金額=プライド」とも思っていました。


講座で『お金に対する歪んだ刷り込みを解消するエネルギーワーク』を
したことで、自分の歪んだ思考に気がつき、
仕事に関わることの意義、人々とのつながり、チャンス、学びなど、
報酬以上に得られていることがよく見えるようになり、

また逆に、自分から与えることができているのは何か?もわかってきて、
(それがプライドなんだってことも…)

報酬金額に振り回されずに、
日々の仕事に充実感を持って、喜んで取り組むことが
できるようになったのです!!(*^_^*)


エネルギー的に歪んだり曇っていたところが変わると
本当に感じ方・見え方が違うんだなぁと
改めて驚いています。

そして、稼いだお金を何に使うか、
自分なりのお金の動かし方もハッキリしてきました!


プライベートでは
数人での会話やパーティーなどで、人に合わせることが
地味に辛いなーということがあったのですが、
過度に人に揃えようとせず、素の自分に近いところで
その場その場を楽しんでいられるようになったと思います。

素晴らしい講座を、ありがとうございます!

また、次回も受講できるなんて幸せです。
よろしくお願いいたします。


あざーす。

よく、「お金を貰うからには、我慢しなきゃいけない。我慢するからこそ、嫌だからこそ、お金が貰えるのだから」的な考え方ありますよね。
時と場合によっては、あえてそう思って我慢したほうがいいこともあるのですが、せっかくなら(ましてやフリーランスなど会社のしがらみがない働き方であれば尚更)、楽しく、そしてその仕事の案件が自分の作品であり生き様であり取引先のお客様はもとよりその窓口を通じて世の中に貢献・奉仕できたと信じていられる&相手からもそう評価してもらえる(←ここ重要!これがないと、ただの独り善がり)ものでありたいと思ってもおかしくない筈。

もしマルチプルアバンダンス講座が、そうなれる助けになれば幸いです。
関連記事
スポンサーサイト