マルチプルアバンダンスα版講座の感想いただきました3

紹介します。β版から継続してα版を受講していただいた方です。

先日は、マルチプルアバンダンス講座ではお世話になりました。

β版の講座の中では特に「生命の糸の再生」「エーテル体のリパターニング」がアラフィフの私には、実りあるものでした(*^^*)
じわじわときている感じがします~。

先日のα版アバンダンスでは、新しく搭載された「お金についての歪んだ刷り込み・黒魔術的な呪いを解く」と「波動音感(和音)」と「エナジーディスポージング」が凄かったです。

なんていうのかな?β版からα版への完成度の上がりっぷりに、正規版の開催日程までの間隔次第で、今後のワークをどこまで広げようかと思って(*^^*)

約1カ月あるようなので、練習会の予定を入れました(*^^*)


あざす!

β版を開催してみて、やはり生の人を相手にして実際に講座を開催したからこそわかってきたことというのがかなりたくさんありました。

それで、「ほんとは盛り込みたいけど、どうだろう」と迷って抜いたものや、β版を開催して初めて気づけたことなどを総合して、α版の開催をした次第です。

自分で言うのもなんですが、β版→α版へのバージョンアップは、苦心しただけに、実り多いものになった気がします。



マルチプルアバンダンス講座では、べつに何かの「教え」をもたらすことは、していません。
「こう生きろ」という指針を与えることも、ないです。

あくまで、エネルギープログラム


なんです。

そして、私という1人の(諸々に制限や限界がある)能力によって創り出したものではなくて、必ず、宇宙の源(ソース)を通してコーディングし、エラーの有無をデバッグして行っています。
要は、私という一個人の人間がどんだけお粗末で欠点があっても、プログラム自体の精度には影響がないということ(だといいなァ)。

的確な比喩と呼べるかわかりませんが、たとえば数をカウントするコンピュータプログラムがあるとして、そのプログラムの機能を設計した人間が数をカウントするのが得意かどうかは、プログラムの性能には関係ありませんよね?
そんな感じでイメージしていただけるとよいのではと(伝わってんのかなァ、まあいいやw)。

同時に、ワードやエクセル、Photoshop、Illustratorといったコンピュータソフトウェアも、便利な機能がいろいろあるからといって、誰でもすぐに全部使いこなせるかというとそうでもない実態がありますよね。
それと同じで、マルチプルアバンダンスで提供されるプログラムも、使い方次第、使いこなし方次第なところがあります。

感想の中に「練習の予定を入れ」たとありますが、この方もおそらく練習するに価するものがあると感じたのでしょう。

Illustratorのペンツール、エクセルのマクロなど、便利な機能ではあるけれど使う側がある程度、その機能の使い方に習熟していないとかえってストレス溜まるだけの謎……といった側面が、道具には必ずあります。

理想をいえば「どんな人でもすぐ使える」ものがいいのかもしれませんが、そのカンタンさを盛り込むことで、かえって機能本来の有用さ・万能さ?といったものが損なわれる場合もなきにしもピアニシモ。
いろいろ考えて、「過度にカンタンにして無理やり万人がすぐ使えるようにするよりは、機能を使いこなせる人が使いこなしてこそ」の路線にしてあります。
(そもそもマルチプルアバンダンスは、何もしなくても億万長者になれる不思議なエネルギーを与える、といったものではなく、あくまでも根底には本人の意図と行動があり、それらを『補助する(←だからエンハンスなんです)』もの。たーだ、この講座だけ受けて、『エネルギーをもらったから、これで私も何不自由なく一生豊か、なんでしょ?』とふんぞり返るような人のニーズを満たすものでは、そもそもありません)

正規版は、α版でも様子見だった機能をいくつか、仕上げ的に搭載する予定なので、もし役立つと感じていただけるならいいなぁ。

P.S

マルチプルアバンダンス正規版は、

7/20(月曜日・海の日)9:30~15:00(途中参加&途中退室自由です)
場所:東京都杉並区某所
料金:5万円(β版、α版参加者は無料)

に確定しました。

エネルギーワーク未経験者でも、受講は可能です。
(ただし、途中で『え、無茶ぶりじゃね?』と感じるかもしれない実習があるかもしれませんが、それはそれでべつに気にやむでもなくノリでやってみよう!と思えればOK)

参加してみたい方は、お問い合わせください。
(場合により、ご希望に添えない可能性がある点はご了承ください)
関連記事
スポンサーサイト