河童が覗いたシリーズ

オススメです。











世間的には、映画化された小説「少年H」の原作者として有名でしょうか。

独学で舞台芸術家になった経歴を持つ著者だけに?、スケッチが緻密!!

しかも、物を見る視点が微に入り細に入り、またその角度というかも「そこ!?」と感心させられるような呆れるようなユニークさ。

文章とスケッチの両面から、「物事を観察する」ってこういうことだなァと勉強になります。

個人的には、1冊だけ読むなら断然、インド。

ご参考になれば。
関連記事
スポンサーサイト