図解YOGAアナトミー

ヨガをやってる人には役立つかと。

図解YOGAアナトミー:筋骨格編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学図解YOGAアナトミー:筋骨格編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学
(2011/09/30)
レイ・ロング医学博士、中村尚人 他

商品詳細を見る

図解YOGAアナトミー:アーサナ編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学図解YOGAアナトミー:アーサナ編 - 医師が教えるヨガの機能解剖学
(2012/05/31)
レイ・ロング医学博士、中村尚人 他

商品詳細を見る

図解YOGAアナトミー実践編 アームバランスと逆転図解YOGAアナトミー実践編 アームバランスと逆転
(2013/05/01)
レイ・ロング医学博士

商品詳細を見る

私は入門者とすら呼べないほど、経験が浅いのですが、変に理屈っぽい点がなぜかヨガるときには発揮されてしまい、なんとなく見よう見まねで先生の動きを真似てるけど釈然としない、という状態で悶々としていました。

なので、「そう、これ!」という感じです。

筋肉の名前や場所、動き方をまったく知らない人は困惑する?のかもしれませんが、まぁでも、どこをどう使うか、読みながらやれば「あ、ここの筋肉?」と、体感ですり合せて、何が書いてあるか理解していけるような……。

たぶん、パラパラめくったり、本だけ読んで「ふむふむ」とわかったつもりになってるだけだと不十分で、ちゃんと、本を見ながら、実際にその動きをやってみて、自分の体のどこがどう動いてるか意識を集中させて、、、という、ちょっと面倒かもしれないけどなことをちゃんと、やったほうがいいと思います。どうせ買うなら。
(この本、値段が高いし)

ご参考までに。
関連記事
スポンサーサイト