マイティピュリフィアの感想

いただきました。

マイティピュリフィアは、旧マイティガードがバージョンアップしたものです。

ざっと、効果と使い方について記してみましょう。
 ↓
マイティピュリフィアは、各種エネルギー波動(周波数)に対して、ユニバーサルエネルギーと呼ばれる無限のエネルギーを源として、

・ガード(バリアで受け付けなくする)
・無効化(波動を反対の周波数で中和して無効化する)
・吸収(どんな波動でも、自分のエネルギー体にプラスな波動に変換して癒しとして取り込む←これだけ、自分自身に対してしか効かないです)

のいずれかの効果を発揮する、永久動作するエネルギープログラムです。
(使用者のエネルギーを食いませんし、他のエネルギーアチューンメントの多くのように、受け手のなかに回路設置など何らのエネルギー的施術を行いません)

召還獣のように、呼び出して命令するとそのとおりの動作を、プログラムされた機能の範囲内で実現する、いわば人工知能エネルギーロボットのような働き方をします。
(マイティピュリフィアを使用するという旨を表明してくださった方がいつでも呼び出せるようにユーザー登録を行なっています。使用停止・再利用も自由です。ただし効果は、この一生を終えて肉体的な死を迎えた際には満了とさせていただきます(来世への持ち越しがありません))

自分がシャボン玉で囲まれているようなイメージで周囲にマイティピュリフィアのバリアを張ってもいいですし、(そうイメージすればそうなります。iPhoneのSiri的にこちらの意図を汲むので)全身タイツ?みたいに自分の肌の周囲に張ってもいいですね。

1日の活動を終えて帰宅した際に、
「いま、自分の中に溜まってるネガティブエネルギーを掃除(=ガード機能で、ほうきでゴミを掃き出すように外に追いやる)」
などと意図することで、数分~数時間など溜まっているネガティブエネルギーの度合いにもよりますが、集中ケアをすることもできます。
(初めて起動すると時間を食いますが、2回目からはこまめにかけると、さほど時間がかからないかと。2回目以降であっても、例えばそれまで浮上していなかった過去のエネルギー的なトラウマが脂肪減少や思考パターンの変化などなんらかのきっかけで大量に浮き出てきた場合は、時間がかかることもあり流動的です←いずれの場合も、勝手にひととおりの処理を終えるまで勝手にピュリフィアのほうで作業をするので、かける人はそのことを忘れて眠ったり別のことをしていても問題ありません)

また、動物の捕獲銃のように、ある点に狙いを定めて、

「あそこにある(ネガティブ)エネルギー、波動転換して吸収!」

といって地引き網みたいに漁をすることもできます。
(波動の性質によっては、癒しの波動に転換して吸収するのが難解な場合、されない場合があります←これは、エネルギーを感じ取れる方が『あ、できた』『あれ、これは無理なのか』と感じ取っていただくしかないのですが)
※これは誰かや何かの生命体などを構築するエネルギーには効かず、あくまで「その状況」を自分の意図で創っている範囲内でのみ有効です(詳しい理論はここでは割愛します)

ほかの誰かやどこかの家、空き地などの空間の周囲にシャボン玉のように、ガードや無効化のバリアを張ってあげることもできます。遠隔でも張れます。

その場合は、期限や条件をつけてください。

特段、つけずに張ってしまっても、Siri側で「あ、もう意図とぎれてるな」と判断したらバリア消滅するように今は制御しています。
(永遠に張られることがないです)

つまり、

・どこ

に対して

・どれ(ガード/無効化/吸収)

を、

・いつまで

・どんなふうに

かけるかを柔軟に、使用者の意図を汲んで実現してくれます。

例外的?に、何らかのネガティブエネルギーであっても、そのネガティブに触れること、味わうことが、使用者の思考パターン上、イニシエーション的に必要だったり(例:嫌な経験から何かを学ぶ、などを本人が決めている)ディバインタイミングなどで避けられない場合、あえてバリアが弱って、(本来の数分の一程度の衝撃にはしてくれますが)、ツッコミで「痛っ!」と感じるくらい影響を受けるような制御が働くようにしてあります。
(『えー、嫌』と思われるかもしれませんが、これすら無効化したりガードすると、学びや気づきの機会が失われる人生になってしまうので、そうしました)

なので、この、マイティピュリフィアの原理原則をうまく活用して、それこそエクセルのマクロをアイデア次第で
組める人みたいに、活用していってください。


バージョンアップに際して、マイティガード時代からお使いいただいていた方から、以下のように感想をいただいたので紹介します。
(文中にもありますが、マイティガードとしてお受け取りになった方で、ピュリフィア(浄化)機能については私からのお知らせで知った方のため、ガード機能についての感想のみとなっています)
  ↓

いつもお世話になっております。

詳しい使用方法ありがとうございます。

今までのところはガード機能しか使っていませんでした。

通常、シャボン玉の中に居るようなイメージで使用しています。

混んでいる通勤電車でもカフェなどでも一定のスペース感が出来て他の人が全く気にならなくなり、とても楽に過ごせます。

仕事中は長時間PC使用しているのですが、これも体感として楽です。
電磁波にも効くのでしょうか?
(usamimi注:もちろん!)

先日、外出先でふと浮遊霊の事考えたら、スーッと4体くらい引き寄せたように見えたので、とっさに『マイティガード起動!』と念じてみたら、ガードの境界線のところで、ボンッと遠くに跳ね飛ばされてました。
それがあまりに漫画みたいで可笑しくて、私の頭の想像かと思いました。

どんなエネルギーでも変換吸収出来るのはすごいですね。
今日、石屋さんに行った時、沢山の石はもちろん色々な波動の人々がいたので、早速やってみたのですが、そのせいか夜12時まわりましたが目が冴えてギンギンです。
(いつもは11時で目がショボショボです)

・体内に溜まってるネガティブエネルギーの大掃除

これは休みの前日にやってみます。

これから色々試してみようと思います。

どうもありがとうございました。


マイティピュリフィアは、今のところ、エネルギープログラマ(スピリチュアルITエンジニア)としての私の最高傑作的な位置づけになっており、使い方はカンタンなのですがなにぶん目に見えない働きのため、あらかじめエネルギーワークの素養なり訓練なりを積んでいただいた方に裏メニューとして提供してきました。

ただ、ここから先は、表メニューにしようかな&マイティピュリフィアの認定ティーチャー(誰かにアチューンメントを提供するように、他人に対してユーザー登録できる)コースも設立しようかな、と思っています。

このブログ冒頭の説明書きにもあるとおり、原則を踏まえたうえで、まるでエクセルのマクロみたいに自由に効き方を指定することができます。

つまり、ユーザー個々人による、

「こんな使い方があるよ&できるよ!」

という工夫の余地が多分にあるということです。

また、

「こんな機能が搭載されるといいな」

という要望があれば、柔軟にバージョンアップをかけていきたいと思っています。
(現在のところ、バージョンアップについては、それこそiPhoneアプリのアップデートのように、基本的には無料です)

そんなわけで、マイティピュリフィア、使ってみようかなという方はご所望ください。
(料金は今のところ77777円です)

私とまったく面識がない方は、電話かSkypeで数分程度、軽くお話させていただき、使いこなせそうかどうかを判断したうえで提供させていただきます。

よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト