エーテリアルフラワー(Ⅰ&Ⅱ)2016の感想

いただきました。

この度はお忙しい中、ご丁寧な対応を頂きましてありがとうございました。感謝御礼申します。

感想ですが、
時間になり、宣言して直ぐ良い香りが次々に香り、花屋さんに居るような花に囲まれて居る感じがしました。
花のエネルギーは網目状に体を包んで、開始から5分もしないうちに額から足先まで真っ直ぐ濃い熱いアルコールの様なエネルギーが、滝の様に一気に入って来ました。

その一本のエネルギーラインからバーッと身体中の細胞へと拡散し、溶けて、今は私自身と融合してとても気持ちが良いです。

書いていない花とも繋がる様で、他に用途がありそうですね♪
本当にありがとうございました!

あざーす。

このアチューンメントは、単に効果として謳われているもの(バッチフラワーレメディの波動が出せる)だけでなく、そもそも植物という、私たち人間とは別の世界にある(が、肉眼で見たり肉体で触れたりすると同じ時空間に存在しているように思える)エネルギー全般と、まさにエネルギー的にコンタクトをとるとはどういうことか……を教えてくれる感じがします。

Oleさん創始のエネルギーアチューンメントはどれもそうですが、厳格なマニュアルややり方に忠実に例外なく……というカタさでなく、「こんなアレンジできそうじゃね?やってみっか!」といって試したらアラできちゃった、というような柔軟性がありますよね。

また、アチューンメントされるエネルギーが「しかるべきところに、しかるべき量」流れるようにあらかじめデザインされているから、エネルギーの使い手が未熟だからしかるべき効果が出なかったとか暴走してエネルギーを受けた人がダメージを受けてしまったということが基本的にはない実感あります。

それを利用して私の場合、

「いまの私の肉体をはじめエネルギー体各種を癒し、回復、増強するのによいレメディの波動を、適切な分だけ流れよ」

と意図して、いわば38種類すべてのレメディーのシャワーを(必要なやつが必要な分だけ作用するように)浴びるような使い方をします。これが一番、ラクなのよw

ご参考までに。

P.S
エーテリアルフラワーの話してる記事でこれ書くのもどうかと思いましたが、「エリクサー」で水にレディ・マリー(=聖母マリア)のエネルギーを封入して飲んだときの、腹の底から悲しみが癒えて安堵の涙がとめどなく流れるあの体験は、いまだに忘れられません。
(すべての人が同じことをして同じ体験ができるとは思わないです、個々人の状態などが違うので)

直接、エネルギーを流すタイプのエネルギーヒーリングもいいですが、水に封入して飲むとか、そういう使い方の効果も侮れないなぁ、興味深いなぁと感じました。
関連記事
スポンサーサイト