【4/5(土)宮城県仙台市(青葉区)で開催】プチプチレインボーチルドレン/東北人(特に宮城県民)のイシュー解消θ実践会

タイトルどおりのお知らせです。

[午前の部]
プチプチレインボーチルドレン

【日時】2014/4/5(土)9:10〜12:30
【場所】宮城県仙台市青葉区(申込者に詳細はお伝えします)
【受講資格】基礎DNA講座修了者以上(誰から習ったかは問いません)
【料金】5520円
【人数】最大4名(あえて少人数にしてみました)

【内容】
レインボーチルドレンを再現するというよりは、レインボーチルドレンのカリキュラムに組み込まれた、超感覚の基礎的なトレーニングを「シータヒーリング初心者」が実力を伸ばすためにこんなふうに応用できるよ、ということを示唆します。

逆に言うと、正規のレインボーチルドレンを受講した人で「これ、なんの役に立つの?」と思っている人は、「そうか!こういうためにこの実習があるのか!」と気付いていただける契機となるかもしれません。

⇒申込はメールまたはブログPC表示版右段にあるメールフォームからお願いします。

※午前・午後とも参加いただける方は、9999円のセット料金で受講いただけます!

--------------------------------------------------------------------

[午後の部]
東北人(特に宮城県民)のイシュー解消θ実践会

【日時】2014/4/5(土)13:30〜17:00
【場所】宮城県仙台市青葉区(申込者に詳細はお伝えします)
【受講資格】基礎DNA講座修了者以上(誰から習ったかは問いません)
【料金】5520円
【人数】最大4名(あえて少人数にしてみました)

【内容】
東北、とりわけ宮城県(仙台市)に特有の、

・どんなにポジティブなことを言っても頑として受け付けず苦労を選ぶ、豊かさを認めない
・不幸でしみったれた生き方を尊び、率先して自分の人生を(他人も巻き込んで)犠牲にする
・世の中(全体?)の悲しみを取り込んで浄化する役目を引き受ける(ナウシカの腐海の植物的な)
・日本にかけられた呪いを(なぜか)神聖な護りと捉え、その呪いが継続するよう自らの生命エネルギーを捧げる

といった、その地域に特有のイシューを紐解き、解消を試みる実践会です。

上記のイシューは、

・その土地で暮らした先祖由来の遺伝的思考
・土地に染み付いたゴーストインプリント(残留思念)への感染
・その地域住民による集合意識への感染
・本人が今回の人生で「耐える」系の目的を設定した

など、原因は様々です。

なので、仙台出身の方も、それ以外の東北地方の方も、最近たまたま(のように見える必然で)東北に引っ越したという方でも、歓迎いたしますし、お役に立てるかもしれません。

なんでもかんでも「とっちゃえ!」とむやみに手放すのではなく、なぜ自分はそうした信念を抱き、保持し続けることを選択しているのかを見つめ、望ましい対処法を探る(それはもしかしたら解消して手放すのではなく、試練に耐える目的意識を持って前向きに抱え続ける覚悟を新たにすることかもしれません)ための実践会です。

テーマは上記のとおりですが、実践会を進めるなかで、シータヒーリング一般のテクニック面でのアドバイスや個別の悩みにもアプローチできるかもしれません(そのための少人数制です)。

※午前・午後とも参加いただける方は、9999円のセット料金!

⇒申込はメールまたはブログPC表示版右段にあるメールフォームからお願いします。

P.S

※なお、午前・午後いずれかの実践会に参加した方は、希望されるならば4/6(日)18:00〜21:00に同じく仙台市青葉区で開催予定の「掘り下げ研究実践会」に無料でご参加いただけます。
関連記事
スポンサーサイト