金の手帳 〜みるみるうちにお金が貯まる〜

この1冊で、スケジュールとマネー管理ができる!

のキャッチコピーがすべてを端的に顕していますね。

2014 Schedule & Money Book★Gold (2014 スケジュールアンドマネーブック ゴールド)2014 Schedule & Money Book★Gold (2014 スケジュールアンドマネーブック ゴールド)
(2013/09/30)
永岡書店編集部

商品詳細を見る

手帳というより家計簿そのまんま、に近いのですが、手帳自体がコンパクトで薄く、また枠線の区切り方(や項目の分類)が絶妙で、記録しやすい印象。

ただ、スケジュールを書き込めるエリアがとても小さいので、1日のあいだにあれこれ予定が詰まってる人は、スケジュール帳としては使いにくいかも?

逆にいえば、手帳で管理するような予定はせいぜい1日にあっても1〜2個、という程度の人(学生や主婦、あるいはルーチンワークの率が高い会社員など?)は、これで充分なんじゃないかな。

月ごとに収支のプラスマイナスを振り返って、次どこをどう改善するとよいかが自然と浮き彫りになる「まとめページ」があるので、ただダラダラと使った分だけを記録して終わり、にはなりません。

今月はここがまずかったな、ここはよくやったな、ここはもっと節約できるのでは……と、次月に向けて反省と改善をできるんですね。

カレンダーとは別に、クレジットカードの月ごとの請求額を記録して一覧化できるページがあったりと、いまどきの日本人のお金の使い方に合った構成になっていてありがたいです。

なにより、

手帳自体の値段が700円

というのが手頃でウレシイ!!

もうすでに別の手帳を買っちゃった人も、単純に「家計簿」としてこれを買っちゃっても、そこまで損にはならないんじゃないかな……。



やっぱり手帳って、予定管理も大事だけど、「実績の記録(を振り返って、諸々の改善に繋げる)」という使い方がとりわけ大事だと思うわけですよ。

その意味で、この手帳は万人に?オススメです!!
関連記事
スポンサーサイト