ツイン手帳/スケジュール帳

買いました。
 ↓
2014年 A5 ツイン手帳/スケジュール帳(ベージュ)2014年 A5 ツイン手帳/スケジュール帳(ベージュ)
()
学研ステイフル

商品詳細を見る


この手帳が変わっているのは、手帳のちょうど上下の中間部分で紙が分かれているところ!
 ↓
51s89r6UOyL.jpg
これにより、月間カレンダーと週間カレンダーが同時に見られるんです!!

これまで使っていた手帳でネックだったのが、まさにここだったんです。

予定をメモするとき、手帳内の月間カレンダーか週間カレンダーのどちらかだけに書き込んでしまい、いざそのときになって(予定がメモされていないほうを見てしまい)すっぽかす、という危険がありました。

この手帳は、そこが解消されているのがありがたい。

「べつに、月間だけ、週間だけ、なんなら日ごとの手帳ページのみ、など1種類だけ書いてある手帳にすりゃあいいじゃん?」

と頭では思うのですが、いざ誰かと打ち合わせをするとなると、月間カレンダーを見て決めるほうがダンゼン、多い&便利なんですよね。
(そして、週単位、日単位の手帳であっても、必ずといっていいほど月間カレンダーは手帳の冒頭ページなどにある)

で、週単位や日単位のページに、さっきメモしたばかりの月間カレンダーの予定を転記する……という。非効率極まりないw

日ごとの時間軸欄には、あらかじめ決まっている大きな予定(2時間かかる毎週の定例会議など)をいちいち書くより、そうした大きな予定“以外”のスキマ時間にいかにタスクをねじ込むか、実際に行ったタスクを記録するかに大きな意義があると感じるようになりました。

だから、月間カレンダーと週間カレンダー、日単位のページをとっかえひっかえ見て書いて……をするようなハメになるw

おそらくこの手帳の発案者も、同様の悩みを感じたんだろうなー、と。
よくぞ商品化してくださった、というところです。

サイズはA5で、大きすぎず小さすぎず。また厚さも薄すぎず厚すぎずで個人的には気に入っています。

色違いもあります。
 ↓
2014年 A5 ツイン手帳/スケジュール帳(ブラック)2014年 A5 ツイン手帳/スケジュール帳(ブラック)
()
学研ステイフル

商品詳細を見る

2014年 A5 ツイン手帳/スケジュール帳(ピンク)2014年 A5 ツイン手帳/スケジュール帳(ピンク)
()
学研ステイフル

商品詳細を見る


ご参考までに。
関連記事
スポンサーサイト