ユニバーサル・ペンデュラム ヒーリングセッションの感想1

いただきました。なんと九州からセッションを対面で受けるために飛行機で駆けつけてくださいました。

先日はありがとうございました。
ペンデュラムヒーリングを受けました○○です。

あまりにも感動し,一助となればと思い,感想を送ります。

自分がほんの少しサイキックなもので(それも見事に読み取られましたけど),
ホンモノってどういうものか触れてみたいと思って,いろんな人を見てきたんですね。
usamimiさんのお顔を拝見した瞬間,私にしては珍しく『あ,大丈夫』と思いました。
『エネルギーがきれいだなぁ』と。
差し支えなければ,HPの写真は今のお顔をお出しになられた方が絶対いいです!輝いていましたから。

ペンデュラムヒーリングにも,ただただ感動しました。
自分が念が強いことは自覚していましたし,まさか武士の気質まで読み取られるなんて…。
ここまでスキャンが正確とは思わなかったので,悶絶して笑うしかできなかったです,すみません。
自分にとっては意外な視点も提示されて,いい気付きとなりました。

帰りながら,
『サロンの準備等お手間取らせてしまった挙句,
本当にあのお値段で良かったのか…,これは宣伝せねば!』と
変な義務感に駆られてこの感想を書いています。

ヒーリングからまだ2日しか経っていませんが,
あれから頭が痛くて頭が痛くて,
でも嫌な痛みじゃないので‘ニューロン変容中’なのかなぁと思っています。
折に触れ,掛けていただいた言葉を思い返してひとつひとつ自分と向き合っていきたいと思いますし,
いろいろ書き換えていただいたので,次なる自分が楽しみです。
私はカウンセラーの卵なんですが,こういう癒し方もあるのだなとひとつ方向性をいただきました。

usamimiさん,本当にありがとうございました。
これから更にご活躍されるようお祈りしています。


ペンデュラムヒーリングではシータヒーリングを併用して、ペンデュラムから伝わってくるエネルギーの状態を創造主に「これってどうしてこうなってるの?」と尋ねながら、エネルギーを送っていきます。

(クライアントさんには、ベッドに横になっていただくか、椅子に座ってリラックスしていていただきます)

なので、エネルギーが弱いところなどにはそれ相応の原因があるわけで、観えてきた原因を口頭で伝えるというスタイルをとります。

やはり、エネルギーヒーリングは、肩こりを揉みほぐすのと同じで、一時的なものにならざるを得ない実感があります。
(もちろん、とはいえ定期的にエネルギーヒーリングを施すことで、徐々に症状自体が改善していきうる可能性があるとも感じますが)

なので、思考のイシューや呪い、契約などが直接の原因となって慢性的な症状が引き起こされている場合には、その原因をせめてお伝えし、可能な限り付加価値的にそれらも解消しましょうね、というスタンスです。
(もちろん施術中にシータヒーリングのコマンドや呪い解除などをやっても、追加料金は一切、いただきません)

あまり深い掘り下げをしないと解消しえないイシューについては、

「〜〜らへんに原因があるみたいなんですが、今ここでは掘り下げきれないので、そこらへんにあるっぽいぞとお伝えするに留めて次に行きますね」

などと率直にお伝えします。
(『そういうこと言われたら気になっちゃうじゃない!ハハァ、そうやって次のセッションを申し込ませてクライアントからカネを搾り取ろうって魂胆ね!?』という方のため?、セッション開始時には、思考の掘り下げを後々やったほうが良さそうな点について指摘されることを望むかどうかお聞きします。要らないとおっしゃる方には、言いません)

あんまり喋りすぎるとリラックスできないかな、と当初は懸念していたのですが、フタを開けてみれば皆さんどちらかというと「言って言って!知りたい!」という方ばかりで、結果的に1時間ぶっ通しでベラベラ喋っていることがほとんど、という状態なのでした。
(それでいて皆さんベッドから起き上がると&その直後は、エネルギー酔いみたいな感じでしっかりセッションの本来の目的であるエネルギーヒーリングは実現できている模様……←模様とか言ってんじゃねえよ)

感想ありがとうございました。

ちなみにこのセッション、

遠隔でも対応

しまーす。

東京から遠い地域にいる方で、飛行機で飛ぶのもどうよ、という方はご検討くださいませ。

ユニバーサル・ペンデュラムヒーリングは絶賛受付中でーす!!
 ↓
uni.png
関連記事
スポンサーサイト