SMASH

gleeに続いて同じ製作陣が展開する、二匹目の泥鰌狙いミュージカル仕立ての青春ドラマ。

⇒Dlifeによる「SMASH」公式サイトはこちら

マリリンモンローの生涯をストーリーにしたミュージカルの制作現場のお話。いわゆる「業界モノ」ですな。
芸能界特有の、水面下での裏工作や嫉妬と裏切り、ひたむきな純情……が交錯するなかで、難航するミュージカル制作は果たして上演まで無事にこぎつけることができるのか?上演したとして成功するのか?それとも不評でポシャるのか……という流れでドラマは盛り上がって行きます。

アメリカンアイドルシーズン5の準優勝者キャサリン・マクフィーが、田舎からスターになることを夢見て上京してきた主人公カレンを演じており、glee同様、ドラマの随所で歌のシーンが入ります。

こんな感じ
 ↓


なので当然、サウンドトラックも秀逸。
カヴァー曲のほか、このドラマのためにマーク・シャイマン(!)などミュージカル界の世界的権威&巨匠が曲を書き下ろしています。歌い手たちの歌唱力は言うまでもなく極上レベルなわけで。すごいアルバムです。
 ↓
Music of Smash (Deluxe Edition)Music of Smash (Deluxe Edition)
(2013/01/15)
Broadway Cast

商品詳細を見る

第二弾
BombshellBombshell
(2013/02/12)
Smash

商品詳細を見る

主人公がライバル的存在とマリリン役を競うのですが、そこに第3のマリリン役候補としてセレブ女優(ユマ・サーマンが演じてる!)が現れていったい物語はどこへ……と脚本も工夫されていて視聴者が飽きないよう工夫されてるぽい。

ミュージカルの出演者だけでなく、プロデューサーや演出家、作曲家、脚本家など「裏方」として携わるキャラクターもそれぞれ個性的でスポットライトが当たる構成になっており、物語に深みが出ています。

日本では今まさに物語が進行中!ですが、アメリカではシーズン1の放送が終わり、シーズン2の制作が決定した模様……。

日本で放送を担当している局が、2012年にできたばかりのCSチャンネル「Dlife」ということもあり、FOXなどで放送するより人気(というか知名度?)が伸びてないぽくて残念。

これに火がついたら、今度は「優勝したらSMASHの次シーズンに出演できるオーディション番組」も制作されたりするんだろうか。

いまのところ、このドラマを観るのが毎週の楽しみの1つになってまーす。

P.S
それにしてもこのシーン(カレンがインド料理屋で妄想のなかで思い浮かべるという設定)は、すごいお金かかってんなー……。
 ↓
関連記事
スポンサーサイト