ハ ル メ リ 2 0 1 3

情報解禁になったのでお知らせ。

舞台「ハ ル メ リ 2 0 1 3」に出演します。

⇒CoRich舞台芸術!「ハ ル メ リ 2 0 1 3」サイト


この舞台演劇の脚本は、2007年の日本劇作家協会 新人戯曲賞 最優秀賞を、なんと

審査員全員の満票

で受賞した作品です。

(しかもこれを書いた黒川陽子さん、なんと私と同じ栃木県出身!)

内容については、私からどこまで暴露してよいやらわからないので、審査員の1人、斎藤憐さんのコメントを引用してみます。

「ハルメリ」という短い言葉は秀逸である。小泉前首相の使う短いフレーズには理論性がなく、イメージで分かったつもりにさせた。その怖さは現代的だ。


うん、現代的な怖さ……が満ち満ちてるお芝居だと思う。

「ツ○ッター」とか「○ちゃんねる」みたいな、どこの誰が言ったかわからない、本当かどうかわからない、本音かどうかもわからない、もっといえば

それがどんな意味かもわからない言葉がいつしか“みんな”を操っていく怖さ

が、あくまで軽いノリで、笑い話のようにさらっとだらっと描かれます。あくまで楽しんでるフリをしながら。冗談のつもりで。ユルい雰囲気で。

そんなゾッとする怖さを体験してみたい方は、是非どうぞ。



会場は座・高円寺(JR高円寺駅から徒歩2分ほど)のホール1(≒大劇場)です。

⇒チケット予約はこちらから
(注:1/10以降に予約できます)
※「当日精算」で予約しておけば、当日は手ぶらで劇場にお越しいただいて窓口で現金支払いしてその場でチケットをお渡しするので、(銀行振込やチケット郵送、保管、当日の持参忘れなどの手間やトラブルがなく)ラクチンです。

ご来場、お待ちしておりまーす。
関連記事
スポンサーサイト