消せるボールペン「フリクションボール」

紹介するまでもなく、流行ってるからみんな知ってるかも。

PILOT | フリクションボール 公式サイト

なんと、ボールペンなのに、ペン先についてるゴムでこすると消えるんです。

摩擦で60℃以上になると色素が消えるインクを発明して実用化したのだとか。すごいね!!
(欧米人に特に感心されているようです)

気に入ったので、まとめ買いしちゃいました。
  ↓

フリクションいろえんぴつ(細字/0.7mm)24色セット LFP-312FN-24Cフリクションいろえんぴつ(細字/0.7mm)24色セット LFP-312FN-24C
()
不明

商品詳細を見る

※いろえんぴつとあるけれど、なぜかボールペンですw

普段使いでいうなら、ペン先がキャップじゃなくてノック式のほうが使いやすいかも、、、ということで、こちらも買っちゃいました。
  ↓

フリクションボール0.5mm 8色セット(ブラック・レッド・ブルー・グリーン・ライトブルー・ピンク・フリクションボール0.5mm 8色セット(ブラック・レッド・ブルー・グリーン・ライトブルー・ピンク・
()
パイロット

商品詳細を見る


なんと蛍光ペンもある!!
  ↓

フリクションライト【6色セット】 SFL-60SL -6Cフリクションライト【6色セット】 SFL-60SL -6C
()
パイロット

商品詳細を見る


水性マーカーペンも!!
  ↓

FRIXION COLORS/フリクションカラーズ【12色セット】 SFC-120M-12CFRIXION COLORS/フリクションカラーズ【12色セット】 SFC-120M-12C
()
パイロット

商品詳細を見る


「なぁにぃ?いいオトナが色のついたペンなんかオトナ買いしちゃってぇ」

と侮るなかれ。

色って、大事なんですよ。

ノートをとるとき、一般的には鉛筆とかシャープペンとか、ようするにそういう筆記具を使うじゃないですか。
でもそれだと、灰色でインパクトの薄い色になりますよね?

実はこれ、脳に対する色彩の刺激が少ないので、だんだん退屈になって機能が低下して眠くなる原因なんです。
(しかも鉛筆一色だと尚更)

やはり、黒字なら黒字で、ボールペンなどのようなクッキリした鮮明な色が望ましいです。

ただし、同じ色(しかも黒という無彩色)だとやはり脳は刺激を受けずにだんだん眠くなるので、適度にカラフルにして複数色を使ってノートをとったほうが、後で読み返すときも含めて、学習効率に有効なんです。

(あんまりいろんな色を使っちゃうと、今度は脳はどこに焦点をあてればいいのかわからなくなるのですがw)

だから、ベースとなる色(黒や茶色、藍色などの鮮明なディープな色)を1色きめてノートをとり、2~3色程度のアクセントカラーを交えて、強調したいポイントや枠線だけ、アクセントカラーで書くのがおすすめ。
(さらに言うと、『青はテストに出やすい項目』、『赤は自分がまだ覚えていない弱点』などと、強調する色に“意味”をつけると、復習するとき『いまは青字だけを追う』、『赤字だけを追う』などと意識するだけで、情報がスムーズに頭に入ってきやすいです)

もっと細かく言うと、色つきのセロファン紙、あるじゃないですか。
あの色に合わせたアクセントカラーで重要事項を書くと、セロファン紙を乗せたときにその文字が見えなくなって、覚えているかどうかをチェックする際にも有効なんです。
(ついでに言うと、『覚える段階』では、セロファン紙を乗せたり離したり、を1秒間隔くらいでサッサッとやり続けながら文面を読むと、カラーで書いた文字部分が点滅しているように見えて、脳への刺激が増し、記憶しやすいという技があります)

いまは学習を例に出しましたが、スケジュール帳に予定を書き込むときも、カラーが複数色あると便利。

自分の場合は、ヒーリングの仕事は緑と決めて、その他、声や音楽の仕事・レッスンは○色、プライベートな予定は○色……と意味を決めて色分けして手帳に書いています。
(ほか、予定だけでなく、『食事』と『運動』については“実績”をメモしています)

色分けすることで、

「いまは○色の文字を読むぞ」

と意識して読むと、意識する色によっていろんな役立たせ方ができるので、1枚の予定表が5枚ぶんくらいの役立ち方をします。
(予定の種類ごとに別の手帳やノートを使い分ける人がいるみたいですが、個人的には驚きです。どう考えても、予定やスケジュールなど、とにかく自分の行動について書く帳面は、1つに統一するほうがわかりやすいと思います)
わりとびっしり書いてしまっても、黒一色で全部それを書いたのと比べて、複数カラーで書くとうるさくないしスッキリ見やすいです^^

なにより、間違えたら消せる、という安心感がありがたい。
(予定の場合、変更やキャンセルもあるので、消せないボールペンで予定を入れてしまうと今度は書いた予定をぐちゃぐちゃ塗り潰すハメになり、手帳がよけいに汚くなっちゃってたんです)

ご参考までに。
関連記事
スポンサーサイト