長いURLは短縮しちゃおう!

うわ、めっちゃ、インターネット初心者向けふうなタイトルw
実際、中身もそうです。

WebサイトのURLって、長い場合があるじゃないですか。
それこそ何行にも渡ってしまうような。

たとえば、こういうの。
   ↓

http://www.google.co.jp/search?q=モモンガ&hl=ja&safe=off&client=safari&rls=en&prmd=imvns&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=A2EZT6v9AYTjmAXG37irCg&ved=0CFwQsAQ&biw=1000&bih=1073



電子メールで誰かにURLをコピー&ペーストして送ったり、ブログなどWeb上に載せるとき、あんまりURLが長いと格好わるいというか、なんかちょっとアレですよね。

そんなとき!

URL短縮サービス

を使うと便利です。

URL短縮サービスにはいろいろあって、代表的なのは


らへんかな。

もちろん無料で、会員登録などの面倒な手続きもナシ。

使い方も超カンタンで、短くしたいURLを指定の箇所に打ち込んで(といっても手で打ち込む人はまずいなくて、おそらくほぼ100%の人はコピー&ペーストでしょうけど)、「Shorten」などの実行ボタン(←サイトごとに違うので要確認←すぐわかるけど)を押すだけ。

すると、短いURLが表示されるんですよね。
それをコピーして、電子メールなりブログなりにペーストすれば完了。

これを使うと、いろいろスムーズになりますよ。

この記事の冒頭で挙げたURLも、

http://goo.gl/QmgCu


という短さに!!

ぜひ使ってみてください。

ご参考までに。
関連記事
スポンサーサイト