マンツーマン・スキルアップレッスンの感想いただきました2

シータヒーリングのマンツーマン・スキルアップレッスンについて、受講していただいた方から感想をいただいたので、匿名にて紹介させていただきます。

お世話になっております。
今日は、レッスンありがとうございました。

改めて、自分がシータを使えているのだなと確認できて安心しました。

また、ヒーリングばかり目を向けていたので、実生活とのバランスに気を配ります。
もっと、スケジュールを具体的に組み直そうと思います。

後は、人に合わせたコミュニケーション、あしらいかたとかの研究も必要だなと改めて思いました。
私は、つい1から10まで説明とかしたがりなんで、要点をまとめる練習します。
とりあえず、近日クライアントさんのセッションがあるので、意識してみます。

私も、音楽をしていたので、自分がずれていないか確認してもらう作業が大事なのは、知っていました。
なので、今回、レッスンをusamimiさんが開始されてうれしかったです。
今後も、どうぞよろしくお願いします。

追伸
実は、今回のレッスン代。
シータのセッションでの初めてのクライアントさんから頂いたお金をあてました。
何か、自分に活かせて次のクライアントさんにも活かせるお金の使い方というか。
そういう使い方が出来て嬉しいです。

そういう意味でも、今回のレッスンはとても充実してました。
ありがとうございました!


なんか、ピンクの太字にした部分読んだ時、うるっときちゃった。

ちょっと補足すると、この方の今回のレッスンでは、ヒーリングのスキルそのものについての質疑応答に加えて、

・1人の人間として実社会のなかで生きることが結果としてヒーラーとしての成長にもつながる。ヒーリングに傾倒しすぎないこと

・チャネリングした内容を、ただ漫然と長々と説明しても、人には伝わらない。
 要点だけを簡潔にズバリと言うことの重要性や、相手に「印象づける」ことの
 必要性……といった、プレゼンテーションスキルの育成が鍵

というようなことをお話したのでした。

また、歌や楽器、踊りや演技をやっているとわかると思うのですが、定期的に先生にフォームのずれが生じてないか確認してもらうのは大事だよねー、というようなお話もしました。
(なので、『私も音楽をしていたので~』のくだりが出てくるのです)



マンツーマン・レッスンでは、個々人のニーズに応じて私が創造主に尋ねて適宜、質問にお答えしたりトレーニングメニューを提案させていただいたりしていますが、ご要望によってはヒーリング技法そのもののほか、

・いかに収益を上げつつ感謝されるヒーラーとして、仕事を軌道に乗せて行くか

・いかに、その人らしい素晴らしい人生をデザインするか
 (そのなかで、どうヒーリングを位置づけて関わるのがよいか)


といった、ライフスタイルやビジネスに関することもアドバイスさせていただいています。

あ、もちろん、「ライフスタイルとかビジネスのことはどうでもいいんで、とにかく掘り下げができるようになりたいんです」という方にはそれ専用に、ひたすら掘り下げのスキルアップのためのメニューを組みますよ。

初回の方むけに、30分間で3000円の体験レッスンもしておりますので、興味のある方はご相談くださいね
 ⇒マンツーマン・スキルアップレッスン
関連記事
スポンサーサイト