神聖幾何学カードセッションの感想

いただきました。
ご本人の許可のもと、匿名で掲載させていただきます。

こんにちは。先日は神聖幾何学カードセッションをありがとうございました。

やっていただき本当によかったです。驚きと感動と気付き、とにかくその凄さを実感しました。

言葉では上手く言い表せないのですがプロって本物ってこうなんだと本当に驚きの連続で素晴らしくありがたいもの他には変えられないものになりました。

順序だって状態、意味を具体的に伝えてくださる。
噛み砕いてわかりやすい適切な説明、例えばと話してくださる。この例えばがまた凄いんですよね。
問題定義で終わらない。曖昧なことは言わない。色々な情報、やり方、方向性を提案してくださる。

それを実際に日常生活でどう取り入れていけばいいか、気付きや感じ方のポイント、悪い癖やわからなくなったとき苦しくなったときの対応の仕方を教えてくださる。今はまだ無理なことはきちんと伝えてくださる。真摯にお仕事をされている優しさと強さ信念を感じました。仕事ができる人ってこうなんだと知りました。

きちんとした話ができないのに(きっと必要ありませんね)今ので大体わかりました。えっ? → うわーっ! → なにこれっ?!(驚) → そうか! → 腑に落ちる → 納得 → すすすすごすぎる(汗) → 感動(泣)の連続でした。

録音させていただいたのものを文字にして読み返しています。

あぁこういうこと伝えてくださっていたんだと線引きだしたら真っ赤になりました。いつも持ち歩き読んでいます。とにかく納得ですし腑に落ちますし重要な情報がバンバンで本当のヒーリング、癒しってこういうものなんだと実感しました。想像を超えたものでした。

usamimiさんが言ってくださったことが後押ししてくださっています。ありがとうございます。

本当に有効な時間でした。


太字のところを補足すると、カードリーディングにせよシータヒーリングなど対話型のセッションにせよ、最初のとっかかりは

「何をやりましょうか」

と伺いますよね?

そのとき、このクライアントの方は、すごく曖昧で漠然とした言葉しか浮かんで来なかった様子で、言葉の意味としては意味不明ふうなことをおっしゃったんです。

でも、私がこのとき聞いているのは、論理的な言葉の意味だけでなくて、その言葉を発しているときにクライアントの方のなかで生じてうごめくエネルギー、イシューの解消の糸口となる、「クライアント自身ですらちゃんと認識できていない、本当にセッションに望むこと(=真のニーズ)」なんです。

なので、おそらくクライアントの方自身、
「いまの私、わけのわからないことを言っているのだろうなぁ」
と思われていたのだと思います。

なのに、私がピンときて
「わかりました」
と返事をしたので、驚かれたのでしょう。
そして的確と感じる答えが得られたことに一層、驚かれたご様子ですね。

神聖幾何学カードは、どちらかというとマイナーなカードだと思うのですが、

・雰囲気

・こんな感じ

・~ってノリ

・こんなトレンドが来てる


といった、状況の波を読み解くのに適している実感があります。

だから、言葉での状況説明が曖昧であっても、その言語としての論理性より、エネルギーのニュアンスを細密に精緻に読み解くことで、下手げに言葉巧みに語ってディベートのようにガツガツとイシューの掘り下げをしていかずとも、欲しかった答えが得られやすいんです。

また、カードの意味も、非常に漠然としたもので、ストーリーやカードの主張を読み解きにくい、イメージ次第でいくらでも広げられるタイプのものです。だから曖昧に漠然とした説明に終わる危険性もあります。

なので、神聖幾何学カードのプラクティショナーに求められるスキルとしては、

・本人ですらちゃんと把握できていない、クライアントの悩みの本質を、クライアントの発するエネルギーを読み解くことで、的確に具体的に把握する能力

・カードの束のなかから、もっとも「引いてー!」と言っているカードをエネルギー的に見抜き、引く能力
 (私はシャッフルせず、直観で束から一枚ずつカードを抜き取ります)

・曖昧な意味合いのカードが放つエネルギーを読み取り、クライアントの相談内容と照らし合わせて(←この『照らし合わせて』がうまくできるかどうかが腕の見せ所)、具体的なアドバイスに翻訳して言葉で伝える能力

がモノを言うという実感があります。

いわゆる、解説書を見ればわりと具体的な説明が載っているオラクルカードで運気を占うような、シンプルなスタイルをこの神聖幾何学カードでやってしまうと、ものすごく信憑性の低い、何が言いたいんだかよくわからないセッションで終わってしまうリスクがあるというわけです。

この、クライアントの言葉での説明やカードの一般的な意味を暗記して言うだけのセッションから、

クライアントの言葉の裏に隠された本音をエネルギー霊視で読み解き、
これまた曖昧模糊としたニュアンスのカードが放つエネルギーを解釈


するセッションにジャンプアップできるかどうかを、他のカードリーディング各種より格段に高く求められる点が、特徴的なのではないでしょうか。

神聖幾何学カードセッションをお望みの方は、「3500円/30分」の割合(延長可能)で提供しておりますので、メールなり、このブログの左側にある「メールフォーム」からなり、お問い合わせください。

神聖幾何学カードの購入はこちら
Sacred Geometry Oracle DeckSacred Geometry Oracle Deck
(2001/10)
Francene Hart

商品詳細を見る


 将来の展望などを見るのに適した、こちらのバージョンもあります。
  ↓
Sacred Geometry Cards for the Visionary PathSacred Geometry Cards for the Visionary Path
(2008/09/12)
Francene Hart

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト