1台3役!とっても便利なバイオナースボール

ぶっちゃけ、「要らない物を衝動買い」してしまったかな~?という感のあった、ナースボール。

品薄でなかなか買えないという点が魅力的で、うっかり買ってしまいました。

これです。
 ↓

ボールのなかに水を入れてスイッチをONすると、ジャブジャブとボールのなかで水が揺れて、空気を洗ってくれるというシロモノ。
水のなかにアロマオイルをたらせば、ディフューザーとしても機能します。

つまり、

・空気清浄機
・加湿器
・アロマディフューザー

の1台3役というわけ。

バスケットボール程度の大きさで場所もとらないので、なんとなく部屋の隅に置いて稼働させてみたら、意外にも?一般のアロマディフューザーよりも素早く広範囲に香りが広がる実感がありました。

また、しばらく稼働させてボールの中の水をみると、けっこう濁って汚れているので、ちゃんと空気も洗えているみたい。

で、暖房を入れるときにあらかじめ部屋を加湿しておくと効果が上がるじゃないですか?あの効果も実感できたので、加湿もできてるみたいですね。

そんなわけで、まったく期待していなかったのに、いまではほぼ24時間体制でフル稼働する、我が家の家電スタープレイヤーとなっています^^;

さらに、タブレットを購入してボールの水に入れると、除菌&消臭効果も見込めるらしい。

タブレットはこちら
 ↓

稼働中はわずかながらファン(扇)が回る稼働音がしますが、就寝時以外はそこまでは気にならない感じ。テレビとかつけちゃえば全然聞こえない程度です。

今は値段もお手頃になってきてるみたいだし、アロマディフューザー(と空気清浄機と加湿器)をまだ持っていなくてどうしようかな~と考えている人は、優先的に考慮しても損のない選択肢の1つかもしれません。

P.S
ズボラな人だと、水が完全に蒸発しきってもそれに気づかずボールが稼働し続けていて、あるとき見たらボール内部がもうカピカピに乾いて、汚れだけが垢のようにこびりついているという事態になるのでその点だけは要注意(←経験者)。
関連記事
スポンサーサイト