2018年08月

マルチプルアバンダンス特級「法則使い」モニター開催の感想

いただきました。

このタイトルの講座はまだ正式には公開していないものです。

近日公開!?

事前の準備というか練習というか試験段階というかで、
モニター開催させていただいたのですが、参加者から
感想いただきましたので掲載します。

フィードバックをメールにて送らせていただきます

・法則とのシンクロ率がどうだったか?
 ”真実の法則”でやりましたが、30%
 真実を知ってしまうことに対する恐れが強く、ではなぜ恐れるのかというと真実を知っても対処できないという不安と知ってしまうと今の人間関係が崩れるのではないかという不安
 昔周りに馴染もうとして感覚を潰して、みんないい人と見る(お花畑)癖が残っている感じでした

・法則とSkype電話
 話してみると、すごく簡単に「これは自分の思い込みでは?」と思うほどで
 しかし話してみると真実を知ることにより、いろいろな事に対処できるようになるし、自分と本当に合うもしくは付き合うべき人間関係がわかるというメリットがある事を話してくれました
 頭ではわかっていても、私の中の枠やブロックが邪魔してる部分を指摘してもらい、それがまた私のなかで馴染んでいきシンクロ率が50%になりました
 ではシンクロ率をあげていくには、見聞を広げる事(もっと政治や経済の勉強をしていくこと)、世界を広げる事でよりいろいろなものが見えるようになり価値観も変わり見えてくるものが違ってくると
 そうしていくと、今後選ぶもの繋がるもの人間関係も変えていくということを話してもらいました
 キャラ的には、インテリなクールな感じでしたが、どこか策士のようで話して私が変わっていくのを楽しんでいるようにも思いました


今回の法則使いを使ってみて、シータでやったのとは全く別物という感じで法則を感じ話せるというのは素晴らしいものだと思いました
法則を使うには美徳は大事だけれど、それと同時に悪徳が負荷となるという事を教えていただいてなるほどと思いました
いろいろな法則と話してみて、自分の美徳・悪徳、クリアリングすべき部分が分かりやすく、霊的進化をより進めて行けるのではないかと思います
美徳を磨き、悪徳を解消していく事を精進したいと思います

素敵な体験をありがとうございました

ありがとうございます。

正式版ではおそらく、法則を扱うことにまつわるプログラムの他、法則を扱うにあたっての個々人のエネルギー的な準備段階を診断したり、あるいは怖れを検知してお知らせ&可能な限り解消、といった補助的なプログラムも満載になる予定です。

お楽しみに。
スポンサーサイト