2014年09月

東北人イシューについてのMP3をやっと!聞きました

東北人のイシュー解消実践会の録音を聴いてくださった方からの感想いただきました。

おはようございます。

GW前に購入した、東北人イシューについてのMP3をやっと!聞きました。
なかなか勇気が出ませんでしたが、やっと聞けました。

今のタイミングで聴いてみようと思ったのは、私自身の東北人イシューもありますが、私が東北(出身)の人と関わるときに感じる違和感、頼んでいないのにお世話をしてくれるものの、むしろ足をひっぱりたいんじゃないか・・・と感じるようなものや(こちらの意向を聞かない)、こちらの顔を見ると「具合悪いんじゃない?」から始まるような、意気消沈させるようなところに、何かあるのかなあ(お互いに)と思い、今、聞こうと思いました。

翻って、自分の中にも、そういう性質ってきっとあるのだろうなとも。

そして、これは、東北人同士でなくても、自分の人間関係の核にあって自然な流れを遮っている気がしました。

結果、聞いてよかったです。
なんだか、すっきりしました。

一見自分を下に置くトリッキーな選民思想やアーリマン・ソラトによる誘惑など、ありそう・・・な気がしました。

集合意識のあらゆる問題を引き受けて、自分が何かをなさねばならない(なぜなら集合意識は劣っているから)そして究極は、コントロールしても構わない、というようなところ、(あるいはその逆でコントロールすることを妙に恐れる感覚)さよならします。


私自身が東北人でもないのに、こんな大それたことをしても大丈夫なんだろうか、と私個人の頭では思うのですが、創造主とチャネって「なんかしんないけどこれはやってもいいようだ」というゴーサインの元、開催し、録音までするからなんて図太い。

でも、こういった感想をお寄せくださった方がいるのを見るにつけ、「本当なのか……」と安堵というか、他人事のように感心するというかもあって。

今ではやっぱり、やってよかったなと思います。

「他の地方のもあるんですか?」

という声もいただくし、あらかた「できそう、このへんをやるといいっぽい」というのが観えてきてる地域もあるのですが……。どうなんすかね(消極的)。
スポンサーサイト