2009年07月

iPhoneデビュー

しました。

なんていうか、iPhone、「来て」ますよね。

うまくいえないけど、ほかの携帯電話とはまったく違う、1つの「iPhoneという文化」として発達していきつつあるのを感じています。そしてそれは、これからの時代のスピリチュアリティと呼応しているという実感があります。

「iPhoneが時代のスピリチュアリティとどういうふうに呼応してるって?」と聞かれるとうまく言葉で説明できないのですが、一言でいうと「個人力の増大/権力・ヒエラルキーからの脱却」みたいなキーワードなんじゃないかと思っています。

後述しますが、Wi-fiポイントをうまく使えば、通信料金ゼロでネットやネールが使い放題だし(通信キャリアの言いなりにならないで済む)、AppストアというiPhone用のアプリケーションを購入できるネットショップでは個人が開発したアプリケーションを気軽に費用もほとんどかからず出品できて、アプリの人気次第によっては大きな収益を得ることができます(これは、既存の携帯電話でアプリケーションを提供しようとすると何千万円単位の資金力&企業としての信用力が必要だったことを考えると信じられないほどの“革命”です)。

ようするに人々が、力のない庶民として生活のためやむなく大企業の言いなりになって働いて、ほんとうにやりたいことをこれっぽっちもできずに終えるという、従来ありがちだった人生設計をまるごとブチ壊せる力(←壊すっていっても、アレですよ?ただの大損害ってことじゃなくて、発展的解消、みたいなニュアンスね)を内包しているんです。

iPhoneそのものがそこまで万能というわけではないのですが、iPhoneを使うことでこの「仕組み」に気づいた人たちが、各々のビジネスのなかでそれをうまく適用させていったりするんじゃないかな、と思っています。
へんな契約の縛りとか、本来は必要ないはずの多額の資金、社会的地位の高さ(←どれも幻想ですよねw)がなくてもうまいこと人々がラクに、楽しく、充実して生きていける仕組みが、各方面に普及していくことを私は確信しています。

で、iPhoneですが。
初期設定がもろもろ面倒だったけど、一度設定を終えてしまうととても快適!

ちょうど私の自宅は、
・Softbankの電波が届かない(圏外になる)
・近くに無料で使えるWi-fiポイントがある
場所にあります。

なので、有料になってしまう携帯電話の回線での接続ではなく、無料のWi-fiで、メールやネットが使い放題なんです!!どんだけネットしてもメールしても、全部タダ。
これで、ソフトバンクに支払う月額の固定料金はホワイトプランの980円ポッキリ。ありえないほどおトクだと思いませんか?

ついでにいうと、「iPhone用Skype」(←無料でダウンロードできます)というのがあり、これを使えばiPhoneからSkype経由で通信(映像/音声/電話へのSkype発信)することができます。Wi-fi接続でSkype経由で通信している限り、どれだけ話してもチャットしても全部、無料。これはもう、無敵でしょう。
特に私のように、資本力のない自営業者とかベンチャー起業家などからすると、ありがたすぎて言葉もありません。
(こういう環境が整うことにより、学生など若い人・資金力のない人でもお金をかけずに起業してビジネスを始めることが、以前よりはるかにはるかに容易になります)

この説明ひとつをとってみても、私が、iPhoneには時代を変える力があるといった理由の一端を、察していただけたのではないでしょうか。

ほか、先に述べたAppストアを中心に、iPhoneで使えるアプリケーション各種が次々に開発されてリリースされています。
こういうアプリケーションのなかから、「まさかiPhoneを使ってこんなことができるようになるなんて!?」といった革命的アプリが出てくる可能性、アリアリですよね?
(そして、アイデアが閃いたら、自分でアプリつくって公開して収益を得つつ、大勢の人に役立つことまでカンタンにできてしまいます!)
それによってこれまでできなかったことができるようになり、これはできる/こういうことはできない、という「常識」がどんどん塗り替えられていく。
それってすごくワクワクしませんか?

まぁそんなわけでiPhone、個人的には、想像していたよりはるかにすごいなという印象です。
スポンサーサイト