エネルギープログラミング上級講座を開催しました

無償のサークル活動的にこれまで取り組んできた、エネルギープログラミングですが、初級・中級に加えてこのたび、上級を開講できました。

内容をざっと言うと、

初級……エネルギープログラムの開発環境の提供&使い方ガイド
中級……具体的なエネルギープログラム開発のためのアルゴリズム解説
上級……既存のプログラムや世の中のエネルギー的事象をリバースエンジニアリング

です。

すごーく雑に言っていいなら、これだけあればどんなプログラムでも作れることはお分かりいただけるかと。
もちろん、講座の中で触れられたことしかやらない人だとダメだけどね。自分での勉強が必要で。

で、無料ということで、いろいろ思うところありましたさ。

初級は誰でも出られるということにしたので、「とにかくusamimiと生で一目、会っておこう(金を出してまで会うのはアレだけど、タダならいっか)」という人が一定数。(←想定内)
これねー、しかも
「usamimiさんと生で会えば、何かいいことあるかも?」
「いったいどんな奴なのか、お手並み拝見といこうか」
など、本来の講座の趣旨とズレてる動機の人とかも出てしまって、個人的には晒し者にされたような精神的ダメージあるんですよね……。
まぁ、そんなこと言ってられないけど。お越し下さってありがとうございます、っていうのがいい大人なんだろうし。
でも「これはサービス業じゃないよ。ビジネスじゃない。あくまでプライベートの集い」として、意図的に営業スマイルとか、しなかった。辛辣なこともビシバシ言った。甘ったれんじゃねえぞ的な(笑)。
それ以上に、「タダだからなんとなく出さえすれば何かしらのご利益とか気づきとか好転反応があるんじゃねえかと思うようなセコい奴は帰れ、これは商売じゃないんだから。やる気があるやつだけここにいる資格がある」と啖呵を切ったりして。
(まぁでもみんなその場では、もっともらしい顔して居続けるわな。俺にはどの人がほんとに学ぼうとしてて、どの人がアテが外れて気まずいけど今出ていったらやる気ないのがバレバレだから穏便に講座が終わるまでここにいようとしてるだけなのか、何もかもお見通しだったけどね←そしてそれは中級を受講できずに消えていく人たちという形で100%、読みが当たった)

次に、初級に出てエネルギープログラムの基本を教わったところで、「やってみよう!」とならない人。
「講座に出れば開運するかも」
みたいな動機の人はまずもって、やらない。

それも見越してたので、中級は参加条件に「最低1つはプログラムをつくって、それを3人以上の人にちゃんと稼働できてるとお墨付きをもらうこと」にしました。
これでバタバタいなくなるのねw

でもって迎えた中級。
さすがにハードルを設けただけあって、ちゃんとやることやり、実際にプログラムを作ってみたからこそわかることやぶち当たる壁、それをどう乗り越えたらいいのかという点についてちゃんと意識がある人たちが集まってくれて、やりやすかった。

この時点で、ある意味では(本当にコンピュータのプログラミングの本などで知識を補いつつ)どんなプログラムでも設計して作れるようには、なってるわけですね。

自分も、「もうこれで十分かも」と思って、いったん幕引きみたいにしてました。

で、ここまでくると、自分なりにエネルギープログラムつくってみて自分に使ったりセッションメニューとして有料でお客さんに提供したりと、いろいろちゃんと使う人が現れてきて感無量でもあったり。

それで、自分でも「エネルギープログラミングは中級まででいっか」と思ってたものの、自分がつくったマルチプルアバンダンスやマイティピュリフィアは、既存のいろんなエネルギープログラムや、自然の摂理のエネルギーの流れを回路図化したものを雛型として持ってきて数値や部分的に数式だけ変えたものなどがあり、

「あ、そういえばリバースエンジニアリングできるようになっといたほうが、複雑なプログラム開発のときは便利だよね」

と思い立って急遽、上級。

上級受講者の数は中級よりも減ったけど、そしてこちらが提供するサービスにおんぶに抱っこ志願な人とかもいないわけじゃなかったけど、無償なのである意味、サービス業としてというより、私個人が1人のエンジニアとして、「同志」に向けてということで、ありったけのことを伝えたつもりです。

私が提供したものがいかほどかという点は置いておくとして、この後、どういう形で講座内容を活かすかは、その人次第。
べつに口出しをするつもりもないです。

とか言ってたら感想いただきました。

先日のプログラミング上級講座のリエンジ二アリニングのアチューンメントが効いているのか、
ジャミングらしきものについてマイティかけたら、いくつも解除・解放されつつ、
それぞれがどんな仕組みで出来ているのか、
動いていたのか、どう連携してたのかがとても分かりやすかったです。
今までは「どんなものがとれた」がわかる位だったので、
詳しい仕組みまでみえたらいいなとは思いつつでしたが
あまりにあっさりくっきりスムーズにみえたので驚きました。
見えた仕組みがまた何かプログラム制作にいかせないか、あれこれ考えています。

この方はリバースエンジニアリングとマイティピュリフィアを組み合わせて、自分のイシューに適用してみたのですね。

あぁ!これは便利だ!!

そうか、リバースエンジニアリングは、エネルギーの塊がどういう回路でどういう周波数のエネルギーが動いているかなどを解析して明らかにするので、いわゆるブロックとしてのネガティブなエネルギーの「モヤモヤ」にかければ、それがなんなのか、わかるわけですね。
そこにマイティを流せば、Wパンチでイシューの原因をつぶさに見ることになり、その原因を受け入れつつ癒しさえすれば、スムーズに癒えるわけだ!!

なるほど……。
自分で作っといて気づかない、こういう合わせ技みたいなアイデアがいただけるから、やっぱり他人には、公開してみるもんですな。
(叩かれるのが嫌だといって、なんでも自分の中だけで留めておく人いるけど、それやっちゃうから形になっていかないんだよなぁと個人的には思います。実際に叩かれるとしても、まずその叩かれていることが大事なんじゃなくて、叩かれた内容が改善のヒントとして使えるものなのか誹謗中傷なのか選別し、ヒントであればそれを元に改善・改良するのが大事。これがないと、結局、ポンコツで動かないもの、通用しない作品しか作れないまま一生が終わってしまう←ただし、潰す目的で偏った物の見方で罵詈雑言でdisってくるだけの悪意しかない人もいるので、誰にアドバイスやコメントを求めるかにもコツが要るっちゃいるんだけどね)



これはなんとしても、無料で、無償で、やりたかった。
ほんとのITプログラムの世界でオープンソースという文化があるみたいに、スピリチュアルエネルギーワークの21世紀の先端として、優れたエネルギーワーカーたちの集合知で、著作権とかうるせえこと言わないで、とにかくいいものをつくれないかなと思って。

自分自身がそれほど大多数の人から支持されている有名カリスマじゃないというのと、エネルギーのプログラムを人間がするというのはスピリチュアル界でもある意味ではとてもマイナーで一般的じゃないということもあり、どうしても小規模にとどまる形にはなったけど、おかしなことはしてないと思う。

むしろ、とても先進的な取り組みとして、布石みたいなのを世の中の片隅に、ちょこんとでも、打てたんじゃないかな。

ある意味では、初級に出ただけでプログラムを1つも作ってない人というのも、「そういえば、こんなこと、やってた人がいたよ。俺、行ったし」みたいな記憶があるというだけでも、何かしらはあるのかもしれないし。なくてもともとだし。

中級まで終えていろいろエネルギープログラムを開発して商品化してるヒーラーさんもいるし、上級まで出た方々はITのプログラム知識はなくとも中級までの知識と実践、それに上級のリバースエンジニアリングでいろんなプログラム(呪術や結界などなんでも解析できる)をみていく中で、自然とアルゴリズムの知識というか、こうやるとできるっぽいというセンスみたいなものは培われていくだろうし。まぁ、いかなくてもべつにいいけど。

やってみてよかったです。
これでもう死んでも大丈夫かなw

まぁでも無償ってのは、次回以降もしやるとしたら、考えるなー。。。
なんていうか、もっと、同じ志を持った面々で意見交換とかできて、楽しい場になるかなと思ってた。
でも甘かった。
みんな、ぽかーんとした顔して、生まれて初めて見聞きすることを、100%理解するのなんかとても追いつかない勢いでとにかくノートとったり、頭を働かせたりで大忙し。
完全に、こっちが与えて与えて与えて与えて、でした。
受講生が受け取って受け取って、に徹してくれたらまだマシだったけど&大半の人はそうしてくれたけど、一部、「わかんないからいっか」と、完全にもう内容についてくるのを諦めて、聞いてるフリというか、時間が終わるのを待ってるだけみたいになってる人もいて、残念。まぁ、しゃあないか。
だから、私としては、どんだけタダ働きしてんの?という感じで。大の大人が、それも非正規雇用(雇用すらされてない)の不安定な立場の人間が、ボランティアでこんなことしてあげる必要ってあんのかな、と。

ある意味、そこまで求められてもいないということもあり(苦笑)、これで一区切りで、いっか。

第一、人間がエネルギープログラミングをするなんて、それ自体、スピリチュアルに傾倒してる人でも

「そんなことできるわけない!できたとしても、人間は不完全な生き物だから、霊界の神聖な存在から降ろされたものでもない限り、危なっかしくて使えない!!」

とムキーってなるんでしょうね。ムキーって。とてもいいことをしている、悪いことが世の中に広まるのを阻止しようとする正義の味方だぜ!という自意識で。気持ちよさそう!!ところで何%くらいほんとにこちらのやってることを理解したうえで言ってるんですかねぇ。(そこは考えないのが落胆しないためには得策?)

とりあえず、ひと段落つけられてよかった。

そして、最初だけやる気あるけど続かない人とか、口ばっかりの人がどんだけいるか、本人もそのつもりはなくてもいつのまにかそうなってしまうことの不条理、みたいなものへの免疫?も前よりはできた。

期待しないことよ。
そもそも誰かに期待する権利も資格も自分には無いのに、期待すること自体がこちらの都合のいい押し付けなわけだし。

いやぁ、何かをすれば、何をしても、何かしらは得られるもんですねぇ。常に得たものの味が甘いとは限らないけど。それはそれで。ね。(大人の割り切り)
スポンサーサイト

マイティピュリフィア使い方Tips 36「広告に惑わされない自分になる」

ユーザー様よりいただきました。

買い物 : マイティをかけながら物色していたら、モノや広告のエネルギーに、かなりまどわされにくいです。
物色するのを楽しみつつ、必要な良いものを見つけられるので、百貨店やドラッグストアなど、似たような良い商品がいろいろあるところで、とくにありがたいです。

あざす!

マイティピュリフィアは、すでに影響を受けた穢れを浄化するだけでなく、バリアを張って穢れさせようとするようなエネルギーをシャットアウト(というか、届く前に浄化してしまう)するような効果があります。

これね、買い物はもとより、人混みの街を歩くときに他人からネガティブなエネルギーをもらわないようにしたり、心霊スポットみたいなエネルギーの淀んだ場所を歩くときも有効です。

もちろんヒーリングセッション中に自分の周りにバリアを張って、お客さんからのネガティブエネルギーを受け取らないようにする、なんて使い方もアリアリ!!

本人の使いこなし度合いにもよりますが、風邪とかのウィルス、細菌なんかもね(←なんだよ)。

なんにでも使えてこそのマイティ。だからマイティ。(←やだ、下手なコピーライター気どり? 広告かよ)

マイティピュリフィア使い方Tips 35「職場の上司との関係を癒す」

これわ役に立ちそう!!

上司からの影響にかけてみました。

私の仕事のいたらなさもあり、直属になってからちょっとずつ関係が悪化していたのですが、今週からさらに急降下。

隣の席ながら連絡や指示はメールか無言のジェスチャーのみ。

これはさすがにマズいとしっかり集中してかけてみました。

そしたら自分の非がよくわかりました。

私はその上司に感謝していて役に立ちたいと思っていたのですが、その気持ちがメインになってしまい、本来自分のやるべき仕事と反れていることに気がつきました。

そしたらいろいろぐぐっと抜けました。

今日、嫌われようが、上司の機嫌が悪かろうがもう何でもええわい、と仕事をし、できたデータを上司に渡しました。

私のミスを見つけて上司は言いました。
「こんな簡単なとこ間違えてる、
わかってたでしょ?忘れてたでしょ?
ま、よくあるよね。」
と笑顔で修正しだしました。

その後もデータの不具合を丁寧に説明しながら楽しく修正を終えました。
さらに退社後、話しながら駅までいっしょに帰りました。

最近は波動デザインパフォーミングとかも効かなくて困ってたのですが、やっぱ自分に原因があったなと納得しました。

身近な人は変化が出やすく面白いです。

あざす!

この方が書いてくださってるように、マイティピュリフィアの癒し方は、問題の様子をありありと、本人が覚悟できている分だけ見せていくという点に特徴があります。

「なぜだか知らないけど、ヒーリングパワーでなんでも解決!一気に幸せ!問題ゼロ!なにもかも満ち足りて最高!」

とか、ならないです。

本人が学びというか、問題を起こしていることを認めずに意地を張るとか、ショックだから目をそらすとか、そういうことをすればした分だけ、効きません。

なので、

「とりあえずマイティなんとなくかけてるけど効かない」

という人は、仕様どおりです。
(マイティピュリフィアがなにかショボい技なのだというふうにしないでいただきたいです)

最後のほうにマルチプルアバンダンスの波動パフォーミングについても言及していますね。
こちらも仕様どおり。
表面だけ都合よく合わせて、そこに本来であれば得られる学びがあるのにナァナァでまぁいいじゃん的に上っ面だけ体裁よくしてスルー、というのはいわば反・霊的成長。そんなの促進する超感覚的エネルギーなんざ、ヒーリングでもなんでもありません。

このねー、自分の都合の良さでトラブルを見て見ぬ振りしてチャチャッとお茶を濁して濁ってる隙にトンズラ!みたいな使い方ができないように設計するの、とっても骨が折れましたワン。

なので、人生の学びのカンニングとかズルを目的としてマイティピュリフィアやマルチプルアバンダンスを体得しようとする人は、おそらく狙いが外れて落胆すると思うので受けないでください。

感想ありがとうございましたァ!!

マイティピュリフィア使い方Tips 34「土地との契約を癒す」

ユーザー様よりいただきました。

マイティピュリフィアを、私と土地との契約解除に使ってみました。

今住んでいるところが好き過ぎて「この土地は私が守る!」ぐらいの偏った感じになっていることに気付きました。
マイティピュリフィアを起動すると、式神のようなものがひらひらと空へ飛んでいきました。
どうやら私自身が式神になっていた(術をかけられていた)ようです。

というわけで、変な使命感がなくなってめでたし、めでたし。

「すべてが癒える場所」での瞑想をしていると、日常のいろんな違和感に気づきやすくなりますね。
近頃のあるあるとしては、
”家が汚れていると気になって仕方がなく、時間がなくても掃除しなきゃ気が済まなくなる”
状態になり嬉しいやら困るやら…。

あざっす。

自分もかなり、ヒーリングやるようになってから掃除魔になりました。

特にトイレや台所のシンクなど水まわり。
あと、換気扇など空気が出入りするところ。

どちらかといえば盲点になりやすい箇所だと思うのですが、異常なまでに気になるようになりました。

まずトイレは、便座の浄水槽のフタを開ける!
(ご自宅が該当するならやってみてください)
ここに不潔なときは黒カビや埃による黒ずみ、水垢、はたまたチョウバエなど虫の卵があったりします。
汚れていたら、頑固そうならカビキラー的なやつをはじめ洗剤かけてゴシゴシ洗います。(使い終わった歯ブラシが便利)

便座は洋式の場合、フチの内側のこびりついた黒ずみや尿石をいかにとるか、です。
自分はクエン酸を霧吹きに入れて水でうすめたスプレーや黄ばみ用洗剤で溶かして細いブラシで力づく、という原始的な方法がいちばん効くので採用しています。
あと洋式便座の場合、椅子の脚の部分というか、ボウルの側面、床から続く陶器の曲面全体をトイレ用ウェットシートなどで拭くのが肝要。
「え、ここにも?」
と驚くほど、拭いた紙や布が黄色どころかオレンジ色になります。
あとは尿はねしそうな壁面もしっかり拭き掃除。
(こういうところを掃除しないで『トイレが臭い』と言ってる人いるけど、そりゃそうだろ、ですよね)

台所の換気扇はもとより、浴室やトイレの壁上部、天井などに通気口がある場合は、そこも洗う。
きれいにしたら、換気扇の汚れを吸着する不織布を貼り、次からは換気扇自体など通気口の中に汚れを入れない。

浴室はとにかくカビとり!
あらゆる手段を講じてカビを根こそぎにします。
電動カビキラーが便利。ゴムパッキンや天井、角などのしつこいカビにはジェルタイプのをこんもり塗って放置した後、洗い流すが◎)

そのあと防カビ剤を散布。

燻霧するタイプもおすすめ。

そして排水口。まかりまちがっても、ヌメヌメのヘドロがついてるとか、下水みたいな臭いがするとか、いろんな毛がモッシャモシャに詰まってるとか、NG。
(自分は習性なのか、毎日、入浴時に、入浴してる最中に排水口の器具?を全部外して、洗います。自分の体を洗うかのような習慣で。なので、まずもって汚れてもいないし臭いもなく、したがって掃除する心理的抵抗もほぼゼロ。汚いものを触っている実感はありません。あと自分自身が入浴中で濡れてるから、そうでないときに手だけ濡れたものを触る不快感がなくなるのもミソ)
ここでも使い終わった歯ブラシ、そしてメラミンスポンジが大活躍。

台所はなによりも、シンクの洗いかごというんでしょうか。
風呂の排水口と同じ要領で、常に綺麗にします。放置するとどんどん、掃除したくなくなるからね。
放置してあんまり汚くなっちゃったときは、環境には良くないんでしょうが、カビキラーとか漂白剤スプレーを泡モコモコになるまで!!
20分ほど放置したあと水で流すと、かなりもう綺麗になってるので、そこからは掃除用手袋してでもなんでも(私は面倒なので素手でやりますが)手でカゴを取り上げて、カゴ自体とその下の排水パイプらへんまで洗う!磨く!
(やっぱり使い終わった歯ブラシ、そしてメラミンスポンジが万能です)

部屋でいうと、家具などの下、掃除機のノズルも届かないようなところがホコリだらけになってませんか?
いろいろ試してみて、松居棒じゃないですが、100均で菜箸を買ってきて、そこにキッチンペーパーを巻きつけてセロハンテープで軽く留めてせまいところに入れてシコシコ拭き掃除、がおすすめ。
(輪ゴムでぐるぐる巻きにしても安定してていいですが、輪ゴムが床に当たると摩擦で止まるので往復させにくいです)

さらに禁断の、お掃除スリッパ、買って履いてますw
スリッパを履いて歩くだけで床の拭き掃除が。
モコモコで暖かく、歩くときの衝撃も吸収してくれて快適です。

これね、会社勤めしてるとかなり大変だと思うんです。
でも、というか、だからこそ、私は会社勤めをせずに家を守るほうを選びました(笑)。

掃除がまともに行き届かないのに会社の仕事もへったくれもあるか!という。

こんだけ掃除しててもなお、本が散らかり気味とか、整頓した結果としてもまだまだ部屋に物が多いなどはあるんですが、良く考えたら「穢れ」というか、衛生面に関してはかなり自分は徹底してるみたいだ、と思います。

だから何?って感じですね。

マイティピュリフィア使い方Tips 33「時間感覚を癒す」

ユーザー様より感想いただきました。

時間感覚にマイティをかけてみましたら、「天皇」について見てみる、癒すのがよい、みたいなメッセージがきました。

不思議に思いつつ「天皇」についてマイティをかけてみたら、「元号」のもつ時間感覚にだいぶ影響されていたことがわかりました。

また、天皇を利用するアーリマンのエネルギーがグラフのようにザザザーッと見えて、ついでこれを利用するルシファーのエネルギーも見えて、ひるんでしまうくらいでした。

元号からの連想で、「西暦」にもかけてみましたら、やはり影響されていました。

時間感覚といっても、なんか具体的というか身近すぎる感じのところですが、私はけっこう強固に影響されていたようで、癒せるところだけでも癒したら、これまで入ってこなかった情報が入ってきたり、なかなか着手できなかったことにスッと着手できたり、明らかな変化があります。

そうなんですよ、元号。西暦。

みなさんもやってみてね♪(←最近ユーザーさん頼みすぎじゃね?)